子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
伊吹山-2014
 今回も、昨年(2014)分=(2014/5撮影)
 今回と次回、「graham penguinさん」の縄張り荒らしをしてました(笑)


1:伊吹山の山頂
伊吹山-2014-5
 登山しました、(って、正しくは、ほんの少々:笑)

 ドライブウェイで、上れるところまで登って、そこからが登山(いや、徒歩が正しいか:笑)
2:駐車場展望台から、頂上付近を見上げる
伊吹山-2014-12
 ここで、「あ~、きれいだった」で、止めておけばいいモノを、「登ろう」なんて(笑)

3:では、出発-->3ルートありました。中央登山道=>直登なんか無理、で、赤色=西側のなだらかなコースで
伊吹山-2014-3
 この南北逆の地図が問題、しっかりだまされて方向感覚むちゃくちゃ
 =普通の地図のように、上が北なら、登山道右手は、名古屋方向でしょう
 よく考えれば、右が西になっている事に、気づかなければ・・・でした(笑)

4:「なだらかでしょう」、と、云っても、標準40分かかる、との事
伊吹山-2014-2

5:登坂に疲れて、高山植物を、撮る元気なし
伊吹山-2014-6

6:頂上間近から==>スキー場でしょう。こういうところは撮る。(しかし、撮影時は「北」斜面と思ってた:笑)
伊吹山-2014-4
 で、ココを登ってくる人は、「登山」(笑)

7:頂上にある「三角点」
伊吹山-2014-7

8:出発点を見下ろす(撮影時、南と思っていた)
伊吹山-2014-11
 よく登ったモノです(笑)

9:多分、「竹生島」(=メチャ補正しています)
伊吹山-2014-9
 3の地図にだまされて=方向感覚が間違っているのに気がつかず、
道中見えた「琵琶湖」を、「えっ、伊勢湾見えるの」と思い込み、
しかし、「何で海、そんなに近い?」、と、悩み
まくっていました・・・(笑)

 この竹生島を見て、初めてその間違いに気づきました(汗)

10:びわ湖、北端か?(これも、メチャ補正しています)
伊吹山-2014-10

11:東ルート
伊吹山-2014-8
 「こっちから降りようかな」とも思ったが、距離長すぎるので・・・

12:急坂の、中央ルートから、降りました
伊吹山-2014-1
 登りに通らなくて良かった(笑)

 はい、クタクタ(爆)
 それにしても、南北逆の地図には腹が立つ(年いったのですかね:笑)

画像追加
13:弥勒菩薩
伊吹山-2014-13

14:南弥勒菩薩
伊吹山-2014-14
コメント
この記事へのコメント
5月なら山頂に溶け残った雪があったのでは?
山頂には天台宗の寺というか山小屋もあったでしょ^^

地元の人は夏場に避暑として涼しさを求めて登ります。
中にはハイヒールで頂上歩く豪の者がいたりします。w

伊吹山登ったら下山後薬草の湯に入ると疲れが取れますよ。http://joyibuki.info
2015/02/17(火) 20:20:34 | URL | grahampenguin #.E1XRFKM[ 編集]
grahampenguin さん、ありがとうございます。
今回行ったのは、2014/5/31、ほんとの5月末で、雪はなくなっていました

>天台宗の寺というか山小屋
画像、探しました
追加アップの14:南弥勒菩薩様の右後ろに山小屋風のお寺らしきもの、写り込んでいました。多分これだと思うのですが、認識無かったです(汗)
しかも、人物が、きっちり入っているのでUPも出来ません・・・(涙)


>薬草の湯
 あれれっ、こんなんもあったのですか、関ヶ原の方に行ったので、ノーマークでした
 山頂手前の駐車場で、薬草入りのソフトクリームは頂きました(笑)

 ハイヒールで頂上、行けない事はないと思いますが、きっとヒール、めちゃめちゃ傷がいくでしょうね(笑)
 でも、危険、せめて運動靴ですよね。

 早速のコメント、ありがとうございました。
 明日も、続きがありますので、よろしくお願いします(笑)
2015/02/17(火) 21:34:02 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*