子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
舞鶴にて-2-1
 またまた、舞鶴へ。

 なっ、なんと、イージス艦が!!!


1:でも、「アングルが海の上???」
舞鶴にて-1


 今回は、「護衛艦に乗れる」で、でした


 前回はココッ(クリック)
2:これは、岸壁から
舞鶴にて-3

3:ヘリ、デッキから(護衛艦:「しらね」甲板)
舞鶴にて-2

4:アスロック、だったっけ
舞鶴にて-4

5:5インチ砲
舞鶴にて-5

6:MK46短魚雷発射管
舞鶴にて-7

7:(左が)ハープーン発射管も
舞鶴にて-8

8:ファランクス
舞鶴にて-6
 分/6000発って、玉が無くなる(笑)

コメント
この記事へのコメント
先日、SF洋画「バトルシップ」を借りてきて見たのですが、
ここにあるイージス艦ではありませんが、
ミサイル巡洋艦の積載武器のフル連射が描かれていて面白かったです^^
まだご覧になっていないようでしたら、ぜひお勧めします。
ただしストーリーなどに期待してはイケマセンが(笑)
駄コメ、失礼しました^^;
2012/11/03(土) 02:50:21 | URL | YKND #uJrgqyVA[ 編集]
こんにちは^^

今日はありがとさんでした。
撮った画を見ましたけど、う~ん、でした^^;
次は冬で寒いですけど、臨時の日本海を撮りに行きましょうか?^^

なかなかマニアックなものを撮ってますね~。
自衛隊もこうして公開しているんですね。
一度行ってみようかと思っても、そこまで興味がないからなかなか足が向かないですわ。
1~2枚目を見ていると、ウォーターラインシリーズを思い浮かびました。
久しぶりに買ってきて組み立てようかな^^
2012/11/04(日) 15:31:32 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
乗れましたね^^
ところで、「しらね」は まだ、艦隊旗艦なんでしょうかね?
イージスより、コッチのスタイルの方が 実は好きです。
2012/11/05(月) 13:12:36 | URL | 齋藤電鉄ryu #v7ilD9hM[ 編集]
YKNDさん、ありがとうございます
へぇ~、そんな映画あるのですか?
タイコンデロガ級が出てるのかな
ストーリー性は「レッド・オクトーバー」でしょうね(古)
私も借りてみます(笑)

東京駅、粘られたのですね。深夜で、一発勝負と思ってました(爆)

お立ち寄り、ありがとうございました
2012/11/05(月) 16:15:17 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
こちらこそ、ありがとうございました
また、いい所、ご案内頂き有り難うご座いました

>日本海を撮りに
 夕方?。あっ、早朝の大阪向きですね。寒そう(笑)

舞鶴は結構遠いですわ。京都市内抜けるのが大変。
そちらからだと、舞鶴道とおもいますが、名塩の渋滞を思うと・・・になりますよね。

>ウォーターラインシリーズ
1/700シリーズかな?昔たくさん作って、艦隊になってました→帝国海軍でしたが(爆)

ジオラマ(駅舎)は、も少し先になりそうです。それまで大事に保管します(汗)

ありがとうございました
2012/11/05(月) 16:21:49 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
齋藤電鉄ryu さん、ありがとうございます
「しらね」、今はどうなんですかね。
仰るとおり、第1護衛隊群旗艦でしたが、火災事故で、その後・・・、で舞鶴。
今回も、「はるな」の後を継いで、第3護衛隊群の旗艦のようです
ちなみに第2護衛隊は「くらま」、第1護衛隊は「ひゅうが」のようです
(wikiより)

ありがとうございました
2012/11/05(月) 16:31:30 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*