子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
姨捨駅-(スイッチバック)-5
 さて、姨捨駅+スイッチバックの最終回

 1:駅も撮ったし
 2:貨物が登って来る所、
 3:スイッチ・バックの推進運転、
 4:特急「しなの(383系)」の通過も、
撮れたし、満足満足。

今、姨捨駅に止まっている貨物は、いつ発車するかも判らないし、
と、思い、次に移動しようか、の時に

1:あれっ、動いてない?
姨捨-5-2-1

 そうなんです、

 5:姨捨駅発車、貨物の発車も、見られました(超々ラッキー)
2:おおっ、再接近の(こちら側)線だ
姨捨-5-2-2

3:うぉ~~~(70-200mmGの限界:笑)
姨捨-5-2-3
 実は、この後に、もう3コマあったり(笑)


4:24-70mmZAに変えて
姨捨-5-2-4

5:
姨捨-5-2-5

6:手を出せば、届きそうな距離。あっ、届きませんよ(笑)
姨捨-5-2-6

7:
姨捨-5-2-7

8:本線を登っていきました(これは、70-200mmG)
姨捨-5-2-8


 長々、姨捨シリーズご覧頂きありがとうございました
コメント
この記事へのコメント
こんにちは^^

姨捨のすべてを撮ったってな感じですね、
あとこれにプラスして普通列車の到着&発車があれば完璧ですね。
2012/08/25(土) 16:03:04 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
仰るとおりです。
でも、13:00までは、待てませんでした(涙)
キハ65辺りが来てくれると、バンザーイなのですが、多分キハ120とか高性能車なのでしょうね。

ありがとうございました
2012/08/27(月) 21:16:49 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
もっと信州を満喫したい。
このエリア、背後には 鬼無里や 白沢(峰方)峠やら、行ってみたいトコが満載です。
しっかし、ココで粘って写真撮影に興じるなんザ、何をやらせても通ですねえ。
ところで
拙ブログにて、タイヤの記事を書き、コチラの先日のクレメン画像を、誠に勝手ながら拝借致しております。御容赦頂ければ幸いです。
http://ameblo.jp/ryushi-s/entry-11344719820.html
2012/09/03(月) 19:50:41 | URL | 齋藤電鉄ryu #v7ilD9hM[ 編集]
齋藤電鉄ryu さん、ありがとうございます。
あははっ、ここ姨捨、滞在時間は12:26~12:45(exifによる)、ほんの20分間でした
偶然のホント、ラッキーでした

で、クレメンは、使って頂いて、むしろ、光栄です(笑)
 書いてますように、あれだけ一世を風靡したクレメンなのに、今やネットの時代となっては、全然記事がない、で、アップした所です

 また、ブログも拝見しましたが、ほんと、乗ってられますね。私ごと、結婚するまでは、まだ乗っていた方と思いますが(太もも64cmありましたし、京見峠は、ランドナーで15分で登ってました)。
 しかし、以後、全然乗らず、さらに10数年前50肩を患い、筋力ガタ落ちとなり、今や登坂時の引き手が、全く使えない状態です(涙)
 まっ、ぼちぼち鍛え直します、です。

 ありがとうございました
2012/09/04(火) 20:48:02 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*