子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
姨捨駅-(スイッチバック)-3
 さて、姨捨駅-スイッチバック-2

 今回は、「後進」の模様を

1:「ガシャーン」と連結器が縮む音と共に、動き出しました
姨捨-4-1


 再び本線に出て、「後進」の模様は、続くに

2:「姨捨駅」構内線に
姨捨-4-2

3:さらに分岐して
姨捨-4-3

4:目の前を通り
姨捨-4-5

5:機関車が推進運転(牽引の反対)
姨捨-4-4

6:運転士は、窓から片側だけの後方確認。って、車なら怖くて出来ない(笑)
姨捨-4-6
 運転士席とカーブの方向が合っているので、これはこれでいいのかも・・・

7:さらにバックして
姨捨-4-7

8:無事ホームに
姨捨-4-8


 やはり、EH200と言えど、スイッチ・バックが必要なのかと思いつつ、時計を見ると・・・、

で、次回に続く(笑)
コメント
この記事へのコメント
貨物の推進運転ですか。
珍しいもんを見られましたね~。
ここ、一度行きたいかも。
2012/08/23(木) 15:53:30 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
masaさん、ありがとうございます。
はい、推進運転は珍しいですね。
30数年前、長野→京都、12系客車で、ここのスイッチバックを乗客として体験しましたので、撮りたかったのです
片道4時間で車・十分行けますよ(笑)

姨捨SA・スマートインターで出られますので、高速からすぐ到着できます
オマケに、車も適当に止めらる場所もあります

ありがとうございました
2012/08/23(木) 20:19:40 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
こんばんは。遅くなりました。

推進運転というのですね。
初めて見ました。
でも推進運転は長距離ではないんですね。
何十Kmもそのままじゃないですよね。

失礼しました(笑)
2012/08/23(木) 22:43:00 | URL | かずけん #fo/KTNEA[ 編集]
かずけんさん、ありがとうございます
推進運転→いろいろ規制があるようですね。
有名なのは、上野駅発着の客車、今ならカシオペヤ、北斗星でしょうか
上野駅は行き止まり線の為、尾久~上野は、(無乗客で)推進ですね。
と、云っても、客車端に運転士が乗り込み前方注視し、運転機構(多分ブレーキだけ)が付いているらしいです

ありがとうございました
2012/08/24(金) 21:02:33 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*