子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
自転車の撮り方?-1
 今日は、自転車と写真を絡めて(笑)


 その昔、先代Vigore氏(現在は三代目さん:クリック)と、「自転車って、どう見せる(撮る)ものだろう」と、
談義したことを思い出し・・・


先代曰く
 1:右面(チェーンのある方)が表。だから右から撮る。→これは、当たり前
 2:なので、走行(=純粋に走るだけの機能)に、関係のないモノは、裏に取り付ける←です(笑)
   で、ライトとかダイナモは左側が基本
 3:クランクは、トップかボトム位置。まっ、ボトム位置の方がリングが綺麗に見える
だったかと

 じゃ、「チェーンは、どの位置?」と、続いたのですが、その時の談義を思い出し、実践
 (背景悪いですが、ご勘弁下さい)


1:ロードは、この位置でしょう、で、納得。
RORD-1
 フロント=アウター(52T)、リア=トップ(13T)。このギア比4.00、こんなの下り坂しか踏めない(笑)
2:アウター・トップ位置だと、速そうに見える?
RORD-2
 ロードは大きいチェーン・リングを付けるので、リアに向かって、チェーン・ラインすぼむ方がイイと思う。



じゃ、反面を実践

3:インナー(42T)・ロー(23T)なら、どう見える
RORD-3
 余談:リア変速機、パラレログラムなので、↑トップ位置と角度変わらず。プーリーのみ移動しています

4:やはり・・・に、見えますが、いかがでしょう?
RORD-4


5:「走行(=純粋に走るだけの機能)に、関係のないモノは、裏に取り付ける」は、守っていない(笑)
RORD-5
 スピード計測器は裏に出来るが、尾灯は、車に向かっての方がイイと思うので、表側がイイと思う


 で、ランドナーは?、MTBはどうなの?

 は、次回以降に続く(笑)
コメント
この記事へのコメント
このパターンは初めてです。
僕はシートチューブ延長角合わせ派ですが、先日知り合った人は、[チェーンステー延長角合わせ派]でした。頭を右に持ってくる[魚の上身方式]は、異存ありません。(^^)v
2012/06/26(火) 00:28:07 | URL | 齋藤電鉄ryu #v7ilD9hM[ 編集]
齋藤電鉄ryuさん、ありがとうございます
あれれっ、初めてでしたか?
この時は、カンパのリング、この位置(ボトム)で、頂点に刻印されている、"Campagno"が水平に見えるので、「ここだろう」でした。
シートチューブ合わせは、TAはそれを見越したような位置に刻印されていますね。(次回掲載します)
チェーンステーに合わせもあるのですか、確かに力強そうに見えそうですね。
 で、チェーンラインは、やはりこの位置ですよね(笑)

 ありがとうございました
2012/06/26(火) 20:21:51 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*