子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポーク編
今日は、スポーク編

今やステンレス製が当たり前になりましたが、76年当時は鉄スポークが当たり前、よく錆びましたよねぇ。

近頃は、扁平にしたり、色も色々、カラフルですね。

そんなことは無視して、昭和のご紹介(笑)


1:元祖のスポークです(星製)
14-15-1
 ランドナー(LF,36穴、8本組)に使っていたスポークです

 ハブを三信・プロエムから、カンパ・ヌーボに変えたとき、リムとスポークも新品に。
 と云うより、プロエムで組んだホイール、バラすつもりもなかったが、バラしちゃって、スポークきっちり72本残っています(笑)

 青矢印のご説明は続くに
 ↑の青矢印は、こういう事↓

2:#14-#15のダブル・バテッド
14-15-2
 リム付近を#14番(太く)、中間は#15(細く)です


3:リム側もバテッド
14-15-3

 リムの直径、#14が2mm、#15が1.8mmだそうです。
 実測しましたが、写真は撮れず・・・(涙)



4:ロードレーサーにも#14-#15のダブル・バテッド(赤矢印)ですが、リア・フリー側のみ
  他は、全て#15番のプレーン(青矢印)。
14-15-15
 軽さ優先です


5:上の子のMTB。#14のプレーンです
14
 MTBは、やはり強度第一、かなぁ(笑)

コメント
この記事へのコメント
あちゃ、畳の上での撮影?大胆ですね^^

最近はエアロ・スポークってきしめんみたいなのがありますね。
知り合いも黒い色のきしめんスポーク使ってます。

私はオーソドックスでいいやw だってクロモリに似合わない感じするもの。
2012/06/25(月) 11:01:59 | URL | grahampenguin #.E1XRFKM[ 編集]
grahampenguin さん、ありがとうございます。
あははっ、細かくご覧頂いてる(笑)
実は、座布団の上でした(爆)
相手が円なので、外ではリングストロボ使っても、どうしても照り帰りがキツく、蛍光灯も入れてで、シートも敷いて大変でした(笑)

きしめんスポークありますよねぇ~。
それはそれでイイと思っていますが、空力特性に対して、どれだけ効果があるのだろうと、いつも思っています
 で、#15のプレーンで組まれますか?(笑)

 ありがとうございました
2012/06/25(月) 20:15:47 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*