子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
シフト・レバー編
 手元シフトが当たり前になった今、「ガチャ・ガチャ、ガッチャーン」の変速レバー(笑)
 (まっ、ガチャ・ガチャ、ガッチャーンは、歯とチェーンの組み合わせの結果だが・・・)


 まずは、直付け用。(直付け=予めフレームに台座を付けておく)。 (私には、ロード用)


1:Campagnolo 凸刻印レバー
CAMPA-0
 これで、締め付け面がフラット・タイプ(↓3です)なら、もっと良かった。

2:Campagnolo 凹刻印レバー
CAMPA-3
 やはり、 凹刻印は、・・・・。これは、予備パーツですが、まず壊れないだろう


 続いて、直付け台座のない、ランドナー用のバンド付き

3:Campagnolo 凸刻印レバー。チェーン・レスト、ポジション付き
CAMPA-2
 チェーン・レスト、ポジション付き、って、チェーン・レスト、無いのだが(笑)
 これは、これで便利なのですよ→ワイヤー張り過ぎて、トップに落ちないときとか(オイオイ:笑)


4:Campagnolo 凹刻印レバー、バンド
CAMPA-1
 これも、使う機会あるかなぁ・・・


 Simplex

5:Super-LJ。バネ入りなので、引く時、軽いです
SIMPLEX-1
 ワイヤーも、Simplexです。


6:Simplex クリテリウム。(元祖なので、ドロドロ)
SIMPLEX-2
 デルリン製なので、経年変化には勝てず、でしょうか(赤矢印)


7:磨くと、意外とマシかも
SIMPLEX-3

 そうそう、サンプレの変速ワイヤー、頭(根本)の径は、カンパ=Shimanoより、幾分細く、現状のShimano製を付けようとすると、頭(根本)を少し削る必要があります
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*