子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ボスフリー余談
 前々々回、ボスフリーの話と前々回のチェーン話の余談です

1:my Roadに付けいてる、フリー(普通の「winner」を付けているつもりだった)。
WINNER PRO-1

 5段のフリーを磨いている時、一緒に磨きました。↑は磨く前
 普通のチェーンが付いています
2:このように綺麗になりました
WINNER PRO-2


3:「Winner Pro」を付けていました。歯をよく見ると(赤矢印)
WINNER PRO-3
 この頃から、歯に細工やっていたのですね。って、「Winner Pro」は、ボス・フリー終焉の方か・・・


 普通のチェーンでも、全然問題なく、綺麗に変速できるのは、Campagnlo 旧Super Recordのおかげだけと思っていましたが、ここにも貢献者がいました

 って、知らなかったのかor忘れたのか、と、my Rordから、お叱りを受けそうです(笑)
コメント
この記事へのコメント
6段
エンド120mmの6段は、確かに 「終焉」の頃ですね。
僕のも120ですが、最近、それ用のハブが出たみたいです。
いえ、もちろん カセットフリーも5段とか選べるみたいですが
今更って人の方が大多数でしょうね。
でも、僕みたいに、「折れるまで股裂きナシで使い倒す主義」
の人間には朗報なのでした。(汗笑
2012/06/12(火) 23:39:19 | URL | 齋藤電鉄ryu #v7ilD9hM[ 編集]
齋藤電鉄ryu さん、ありがとうございます
仰るとおり、終焉の頃ですねぇ~
120mm幅では・・・私も同感です。
ココには
http://www.occn.zaq.ne.jp/itocycle/hol/cla.htm
こんなのもあるそうです。7段ですよ(笑)
まっ、13の次が15となるので、ロー側が広くなるだけで、リアー・ディレイラーのキャパが厳しくなるだけで、そう魅力もなく(13-14-15&17-19-22-24(25)なら)、と、フロントのスペーサー幅が問題になるのでは、さらに、120mm幅の動きで7段をコントロールできるのか?とも思い、自重しております
で、あははっ、折れるまでですかぁ(笑)

 ありがとうございました
2012/06/13(水) 20:11:20 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*