子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
ブレーキ・レバー
 今や、変速(レバー)機構 (=>カンパ:エルゴ・パワー、シマノ:SIS) も内蔵した、「ブレーキ・レバー」

 「ブレーキ・レバー」は、あまり種類を使っていないが、ちょっとだけ、ご紹介

 ワイヤーが、上から出ている(内引きでない)、懐かしいレバーなので、あまり参考にならず、昭和の昔話程度ですが


1:やはり、Campagnolo 旧Suepr Record、でしょう(笑)
SUPER RECORD
 この形状、はたまた、穴あけして、「少しでも」の、軽量化



 繰り返し、「ブレーキ・レバー」、多くの種類を使っていませんが、少しだけご紹介



2:ユニバーサル、の、レバー。元祖です。
  輪行用にと、選んだパーツですが、ブレーキ・レバーとしては・・・、だった
UNIVERSAL
 私の手、そう小さい方では無いと思う。
 (そう、フォーク・ボール投げれたし、ピアノの鍵盤、1オクターブ以上届きます。って、オイオイ:笑)

 でも、これ、正味握りにくかった。当時付けていた、MAFAC(ブレーキ)の効きが悪かった事の影響もかなりあると思うが、(レバーを)上から握って、押さえ切れた記憶がない。止まる時は、いつも手をドロップハンドルの下に、そこでギュッと、締めていました
 やはり、フランス人と手の大きさが違うのだろうか・・・、と、思う。

  と、欠点だけでなく、いい所も

 レバー本体に、マイクロ・アジャスターが付いているので、(今では当たり前だが)
走行中「ちょっと(ブレーキ・ワイヤー)締めたいなぁ」の時、走行しながら締める事が可能
 さらに、上述の通り、マイクロ・アジャスターを外してしまうと、ブレーキ・ワイヤーを、
(ハンドルから)外せるので、輪行に適している。
 
 ただ、形状の問題は、いかんともし難く、「やはり、日本人の手には、国産でないと・・・」と、
当時、マジで「グラン・コンペ」(吉貝製)に、変えようかと、思っていた


3:初めて使った、「Campagnolo」、旧Recordです
RECORD
 偶然、安い時、見つけた。
 これまで、写真等々でよく見ていて、「この形状だったら、握りやすいだろうなぁ」と、ずっと思っていたので、即決でした(笑)

 早速、付け替えると、どうだろう、「十分、上から握れるではないか」、で、あった。さすが、Campagnolo!!
これは間違いなく、「使った人だけが判る」
と、思う。
 (私も、最近のレバーを使った事無いので、偉そうに云えませんが・・・:汗)

 先だってまでの、効かないブレーキシューを付けていた時(クリック)は、
再び、手をドロップハンドルの下で、締めていましたが、付け替えた「R55C3」(クリック)では、
(ブレーキの為に)下を持つ事は、皆無
 (まっ、少し(持ち替える)癖が付いていますので、皆無は、言い過ぎ。持ち帰る必要がない、が、正しいか・・・:笑)


コメント
この記事へのコメント
最近の自転車のブレーキ見て最初に違和感覚えたのは
この上から線が出ていないことでした。w
本体まだ遠い先ですが brooksのサドルとバーテープ注文すませました^^

楽天でサドルがどこも在庫ナシ>< 困って海外発注。ポイント使って安く購入の目論みが大外れ!w
2012/06/08(金) 13:25:36 | URL | grahampenguin #.E1XRFKM[ 編集]
grahampenguinさん、ありがとうございます
アリャ、アリャ、アリャ、ラー
Brooks在庫無しですか?大変ですね。とんだ出費になりますね。
バーテープは何色だろう。黒色ハンドルなので、黒色かな(オイオイ:爆)
 仰るとおり、ブレーキ、内引きとなって、上に出ない、ホント違和感いっぱいでしたよね、って、お互いに昭和ですね(笑)
 カンパは変速ワイヤーもハンドルに沿って、てすよね。
 いいなぁ、エルゴパワー(ウラヤマシイ:笑)

 ありがとうございました
2012/06/09(土) 00:36:27 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*