子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ボス・フリー、その後-1
 ボス・フリー、外したのは、いいが、次に、どれを嵌めようか思案中


1:Winner 5段
フリー抜き-2-1
 やはり、一番長く使った(まだ、使えますよ)、これを、嵌めようと、思ったが

 この時点で気づくべきだった・・・(まだまだ、甘いと、反省:笑)

 この写真で気づかれた方は、スゴイ!!


 今日は、整備編にもならない、自転車ネタ、です。
 昭和の自転車には、こんなことも・・・
 答えの前に、ちょっと努力のご紹介

2:こんなに汚れていましたが
winner-5


3:磨いて
Winner5-1


4:溝も磨いて
Winner5-2
 トップ歯の、ネジも見えて


5:おまけに、ほかのフリー(レジナ)も磨いて、ピカピカに
Winner5-3
左:レジナ・オロ、13-15-17-19-21
中:SunTour、Winner、13-15-17-19-22、(なんで国産なのに横文字じゃ:笑)
  では、日本語で。サンツアー(前田さん)の、ウィナー、こんな色だったと、思い出しました(笑)
右:レジナ・オロ、14-16-18-21-24、(先だって外したフリー、歯24、付いているだけに、でかい)




なのに・・・

6:ゲゲゲッ
Winner5-4
 チェーンがステーに、こする


7:原因は、この厚み
Winner5-5

 そう言えば、コレ付けたのは、フロントをWからトリプルにした時。
 「トリプルにするので、チェーン・ラインが、右へ出る。その分、フリーも、外側にしたんだよなぁ」を、思い出しました(汗)


 さて、この後、どうしたかは、次回のお楽しみ(笑)


ヒント:(スペーサー入れて)「おちょこ」を、直すほど、苦労はしていません。
    って、「おちょこ=おちょこ組」が、意味不明ですよね(笑)

    興味おありの方は、ググって下さい。出てくるでしょう(無責任:爆)


    まっ、左側のスペーサーが厚すぎるのは、確かなようで・・・
    答えは、単純なんだなぁ。期待された方に、先に謝っておこう(笑)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*