子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
流れかけている橋=(木津川 ・流れ橋)
 今回の台風による大雨、京都はそれほどでもなかったのですが、有名な「木津川 ・流れ橋」がどうなっているのか、見に行ってきました



1:当然通行止め(撮影:2011/9/4)
流れ橋-20110904-1

(携帯電話しかなかったので、こんな写真でごめんなさい)


通常時(クリック) 

流れた(クリック)



2:全景
流れ橋-20110904-2
 一旦、ほぼ水没したようだが、何とか持ちこたえている?。


3:よく見ると、一部流れている。
流れ橋-20110904-3


 この木津川の流域、京都・笠置の奥+せいぜい三重県・伊賀市くらいと思っていましたが、実は前回・前々回の「近鉄大阪線を・・・」シリーズ(一部自粛中)でよくわかった事で、なんと三重県・名張市を超えて「青山高原・西側(東端)」から、さらに奈良側(西)は、「室生寺・赤目四十八滝」はもちろんの事、もっと南の「曽爾村・御杖村」(南)までを、流域に持っているようです。(流域面積=1,663 km²、wikiより)

参考1:(宇陀川・青蓮寺川etc=>名張川+柘植川・服部川etc=>木津川)=>お暇な方は、地図見て下さい(笑)

 途中、室生ダム・青連寺ダム等、多々ありますがかなり遠いし、直近の高山ダムとて数十キロ上流。
 となると、橋が流れるのもやむなしですねぇ・・・

 また、数ヶ月、通行止めとなりそうです。


参考2:同じ大阪線でも、桜井市・長谷寺付近からは大和川の流域=>奈良盆地は大和川流域になるようです。
参考3:また、南部の吉野や黒滝村(天川村手前)は、吉野川~紀ノ川で、和歌山市へ。
    さらに南の天川村からは十津川~熊野川、(上・下)北山村は熊野川へ、流れているようです

コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^

淀川は今日も茶色の水です。
木津川流域はけっこう降ったようですね。
流れ橋、見に行きたいなぁと思いつつ、流れてしまいましたか。
修理が終わったら見に行こうっと。

↓赤目も行かれたんですか?
私も盆休みの暑い時期に行って、干からびました^^;
2011/09/09(金) 21:01:59 | URL | masa #j2KS4BfU[ 編集]
masaさん、ありがとうございます
お元気そうでなによりです
淀川、今日もまだ茶色ですか?。きっと木津川が茶色なのでしょうね。(見てません:汗)
橋の修理は、いつ終わるのだろう。最低、2~3ヶ月はかかると思いますよ。
前回、ほとんど流れたときは、8ヶ月位かかったのでは・・・
で、赤目は去年でした。今年は、室生寺、青連寺湖(ダム)から香落渓(こおちだに、かおちだに)~曽爾村、御杖村、青山高原と天川村にでした
赤目→暑かったですか?確かに渓谷入るまでは、暑いですよね。
渓谷に入っても登りだから暑かったのかなぁ?それとも・・・で(笑)

 ありがとうございました
2011/09/10(土) 00:32:13 | URL | SR-T101 #0uso35DQ[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*