子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
「私のオーディオ遍歴 第三十九話 (プロジェクターの更新)」
 時は2004年だったかと。以前のプロジェクター(クリック)は、部屋を子供に譲って以来、電気も入れずに、放りっぱなし。

 この数年前、訳あって、突然、現在地に引っ越し。オーディオを運び込むと、ちょうど良い具合にスクリーン=それも80inch位セットできそう。

 旧宅でプロジェクターをチェックすると、えっ、球切れ・・・(涙)
 まっ、あの「解像度・明るさでは、厳しいよなぁ」と、さっさと諦めて(笑)

 で、これ

1:EPSON EMP-TW200H
EMP-TW200H-1
 1,280x720=921,600をRGBで3枚装備。当時は2,764,800画素と云っていたか、いなかったか・・・


 以前のプロジェクター(クリック)は、部屋を子供に譲る際に、手狭になる故、収納ラックを買換えて、上部空間を有効利用出来るように、下段・上段ユニットに変更
 上段ユニットとは、今ではテレビも大きくなり、テレビの上にラックがあるなんて想像も出来ないが、90年代=25~29inch全盛時代は重宝した。

 結果、プロジェクターは使えなくなるが、「TVあるし、まぁ、いいか・・・」程度(笑)
 (実は、ラックの前にスクリーンを吊って、プロジェクターもやりましたが:笑)

 この頃、訳あって、突然、現在地に引っ越し。オーディオは、すぐには持って来られなかったが、落ち着くにつれ運び込む。ちょうど使っていない部屋もあったので、「ここにセットすれば音は聞ける」で、重い重い機器と、ラックもばらして運び込む。
 今回は、チューナーとカセットデッキは「いらん(不要)か」で、テレビの上部ラックを取り付けず、下2段でセットすると、以前上部ラックがあった場所が空いて、ちょうど良い具合にスクリーン、それも80inch位セットできそう。

 再び旧宅に戻りプロジェクターをチェックすると、えっ、球切れ・・・(涙)
 まっ、あの「解像度・明るさでは、厳しいよなぁ」と、さっさと諦めて(笑)

 でも、当時、AVを離れていたので、何がいいのかも判らず、1,280x720=921,600画素だけで判断(笑)。それには理由が・・・。
 初代のプロジェクターを物色している時、「これなら100inch出来るのか(クリック)」で記憶していた、「92万画素」。
 これ、RGB3枚を掛け合わせた数値なので、実際は309,120x3だった訳(単板だから30万画素と云えないこともない・・・)

 今回は、1,280x720=921,600x3枚で、2,764,800画素になっているとも知らないで・・・(笑)

 まっ、ハイ・ビジョンに対応していることだけは確かであった(フル・スペック・ハイ・ビジョンでないと思う)

 配線して電気を入れると、「そりゃ、明るさ・細密差は歴然。前のP-300は、30万画素。今回は270万画素。比べるのが間違っている」(笑)

 こうなりました

2:4:3でも(80inchで撮影)
EMP-TW200H-2

3:16:9?でも(80inchで撮影)
EMP-TW200H-3

 しかし、以前から使っていた60inchスクリーンでは・・・

 で、続く 


<当時の機器>
[レコード・プレイヤー]
 ターンテーブル:Thorens TD-321mk2(ベルト型)
 トーンアーム:SAEC WE-506/30
         :SME 3009S2improved
         :SAEC WE-308New
 カートリッジ:SATIN M-117
         :ELAC STS-355E
         :Ortfon VMS-20E
         :DENON DL-103D
         :DENON DL-103
         :DENON DL-103SL
         :Shure V-15 typeⅤ-MR
         :Dynavector KRAT 17D2 MK2
         :DENON DL-103FL

 昇圧トランス:自作

[レコード・プレイヤー・セット]:Micro DD-5

[カセットデッキ]:A&D GX-Z9100EX
[チューナー]:TRIO KT-6005
[CD・LD・DVDプレイヤー]:Pioneer DVL-H9
[CD トランスポーター]:ESOTERIC P-10
[D/A  コンバーター]:ESOTERIC D-10
[ビデオデッキ]:Mitsubishi HV-V6000
          :Mitsubishi HV-V930

[アンプ]
  プリアンプ:DENON PRA-2000
  メインアンプ:Lux M-06α
  サラウンド・アンプ: YAMAHA DSP-A2
  プリメインアンプ:YAMAHA A-1

  チャンネル・デバイダー:Sony TA-4300F

[スピーカー]
 メイン:TANNOY:Eaton
 スーパーウーハー:YAMAHA YST-SW500

 <サラウンド用>
 リア:YAMAHA NS-1000MM
 フロント: YAMAHA NS-1000MM

 2:PE-16+自作ボックス
 3:P-610DA+自作ボックス
 4:FE-103++自作ボックス

[ヘッド・ホン]
 Stax:SR-Λ Signature
    :SRM-1 MK2 Pro(AMP)

 YAMAHA:HP-2
 Naplex:HT-5(AMP)


[プロジェクター関連]
 プロジェクター:Sharp P-300
          :EPSON EMP-TW200H
 スクリーン: Super Grain Beads 260G(60inch)
        
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*