FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
自動散水-2019
 あまりに雨が降らないので、例年なら、梅雨明け位にセットする、自動散水
 前回のサツキ剪定のあと、庭を掃除したので、ここぞとばかりに、散水タイマーを取りだしてきて・・・
 (秋には、取り外して、屋内保管しています)

1:散水タイマー
自動散水-2019-02
 2015年、渡米時に導入したモノ(クリック)。5シーズン目突入

 このタイマー、元々2年保証だったのが、今年?修理対象(可能)にも、なったようです
 5,400円で新品交換かな?(笑)
今日は植木屋さん
 今日は植木屋さん(笑)
 庭木の剪定大会
 毎年やっているのですが、今回は「ビフォー・アフター」を撮ってみたので、そのご紹介
 と、云うか、プチ自慢(笑)

1:ツツジ
剪定-2019-05
 5月中旬に剪定しました

 この後、下旬には、サツキの剪定予定だったのが、色々あって、この休みに、行いました

 さて、その出来具合は・・・。 (あ~、疲れた:笑)

あじさい-2019-1
 やっと、一息つけるようになりました
 で、久々に、カメラを持ち出し・・・。(他の写真は沢山撮っていますが:笑)

 前々回、キレイになった17-35mmで、アジサイをパチリ

1:普通撮れないアングル(17mm域)。今年は、当たり年、よく咲いています
あじさい-2019-01
 自分の足が移らないようにするのが大変(笑)
家庭菜園-2019/5
 今日は、5月中旬の話


1:やっと、イチゴが出来ました
いちご-2019-2-2

 と、云っても、市販品より、遙かに小粒ですが・・・
ピント・ズームリング・ラバー復活記
 今回の記事は、レンズを傷める可能性があります
 あくまで、読み物して。
 「試される場合は"自己責任"で!」、と、お断りして

*******************************************************************

 ピント・ズームリングの"ラバー"
 ゴム故、時間と共に痛んできますね

1:17-35G (ゲット時:クリック)=(赤矢印:白濁化) (水色矢印:復活テスト中)
ラバー復活-1
 このレンズ、デジイチになってからですが、かなり使い込みました。
 (手の汚れも、それなりに付いた事でしょう:汗)
 SONY製なら、修理も可能でしょうが(SONY 24-70mmZ修理記:クリック)、
ミノルタ製故、(ケンコーの)修理・ステーションで「部品がない」と言われたり・・・

 今回はこれの復活記



16mm VS 17mm
 だいぶ前の話

 4月の八重桜三昧、 色々と、カメラで遊んでいました
 (ホントは、車の洗車~ワックス掛けの合間に:笑)

 プチ実験室=一度やってみたかった、16mmと17mmの差

1:APS-Cの17mm=25.5mm。(77II、17-35G)
77II-17mm
 基準位置は、画面左端の桜の枝+電柱を基準点にしています

 フルサイズでは
SD・CFの(私的)歴史
 多忙も、少し落ち着いてきました

今日も、作り置きから

**************************************************************

 年寄りの戯れ言

 前回のストロボ実験で、手持ちのカメラを全部取り出してきたので、
 本体からSD・CFカードを全部抜きだし、 (私的)カードの歴史

 「子供と共に育ったαシステム:SD・CFカード編」かな(爆)


 最初のデジカメは、2002年 "Dimage Xt"(300万画素=2048x1536)<=今のテレビ程度(笑)

1:SDカード、初めは、128MBでした
SD・CF-01
 後に、256MBを、追加しました
 4GBは、後に、"LUMIX FX77(900万画素)"をゲットした時

リングフラッシュ-A・Eマウント
 まだ、多忙中ではありますが、少しは落ち着きました
 が、引き続き、 "コメント欄、閉"とさせて頂きますm(_)m

**********************************************

 ストロボ実験の最後

 リング・ストロボは?です

 まっ、普通に写ると思いますが(笑)

1:α-6000に付けると、こんな格好に
リングフラッシュ-01
 LA-EA4、50mmマクロ(Aマウント)


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.