FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201902<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201904
SONY 50macro-2
50macroの新旧比較

今回はどこがどう変わったかを。
(以下全て、左:Minolta初期型、右:SONY現行品)

1:フォーカス・ホールド・ボタンフォーカス・レンジ・リミッターがつきました
  (1993年"New"になった時だった筈="Si"シリーズの時かな)
N50macro-06
 画像には出来ませんが、この後、(D)対応(2001年、銀塩のα-7の)時
 ="ADI調光"(対応)、 "オートクラッチ機構" (AF時にフォーカスリングが回転しない)の変更がありました

 SONYからの発売は、2006年=α-100の時=>(Minolta時の AF Macro 50mm(D)のままだった筈)
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.