FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201902<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201904
タムロン 571D VS A14(Di2)
 プチ実験室、今日はタムロンで

1999年頃ゲットの、「AF 28-200mm F/3.8-5.6 LD Aspherical
            = [571D]-銀塩時代です
2008年頃ゲットの、「AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical
            = [A14]-デジタル対応と云っていた頃
を、77IIと99IIで撮り比べ

共通データー:200mm域のみ、ISO-3200、絞り:開放、ピント:AF後にMFで補正
例によって、横方向の画素圧縮はしていません。
画像クリックして等倍でご覧下さい


まずは、 [571D]

1:77II、[571D]-AF殆ど役に立ちませんでした
77-ASP
 注:ピンボケのように見えますが、MF時、ファインダーでは、一応合っています
   と、云っても、ピントリングの調節範囲が非常に狭く、ちょっと指がかすっただけで、ボケるので、なんとも・・・
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.