FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
流れ橋-2018
 寒くなりました

 今年は、流れなかった、「流れ橋

1:霜一杯の「流れ橋」
流れ橋-201812-01

 寒かった~~

 皆様、よいお年を!
菊栽培グッズ
 もう、菊も殆ど枯れて、この後は後始末が待っています(イヤじゃ:笑)

 で、今日はネタ無し。作り置きから

*********************************************************************

 大菊栽培していると、それなりに、いろいろなグッズ必要になりますが
最近は、「100均」でゲットできるモノも多く、便利になりました

 今日は、そんなモノのご紹介

1:ビニタイ
菊栽培グッズ-1
 これは、必須。でも、(画面)右下以外、すべて、「100均」

 使用中が2ヶあるのは、「作業中にどこに置いたか判らなくなり、別のを使う」、の結果です(笑)

 これ、使い捨てでは無く、後片付けの際、回収して、また、翌年使う(笑)

**********************************************************************

 今日は菊ネタ、コメント欄、お休みさせて下さいm(_)m
まだ、やってます(笑)
 以前、α-77IIで、「ロックオンAF:拡張フレキシブルスポット」の実験中、
トンビを撮りましたが(クリック)、この時は、連写セットが間に合わず・・・

 今回は、α-99II+70-400G2で、連写出来る機会に出会いました

1:シャッター優先(1/1000)、F5、ISO-3200、HI+(12コマ/秒)
  トリミングしていますが、画像クリックで大きくなります(2,500PIX)
伊根-鳥-08
 瞳フォーカス・オン、な、訳ない(爆)
昔取った杵柄?
 撮った画像は、貯まる一方

 嘗ては、「PCの内蔵ディスク」にコピーして、ある程度貯まると、
「DVDにコピー」なんて、していましたが

1:今や固定ディスクにコピーして、保存だけです
XCOPY-06
 とはいえ、これ一台では怖いので、バックアップもしていますが・・・

 今回は、この取り込んだデーターを保存(バックアップ)用のディスクに、
簡単にコピーする方法のご案内

************************************

 今日は、文字多し(笑)。適当にスルー下さいm(_)m
フリッカーレス?
 先週末から急に寒くなりました

 先週は、まだ暖かかったので、久々に、「嵐山花灯路に行こうかな」と思ったりでしたが
この寒さで「や~めた」モード全開です(笑)

 さて、先だっての「ロックオンAF:拡張フレキシブルスポット」で、遊んでいると
多分、 「フリッカーレス」と、思われる画像が撮れました


 最近の(電車の)「行き先表示」は、「電光掲示」になっています

1:普通に撮ると、こうなります。(77II+70-400G2、1/1000、F5、ISO-640、125mm)
フリッカーレス?-01
 12枚/秒専用モードなので、絞り開放(F3.5限界)の絞り優先モードになるのかな?

鷹峯-2018
 「とある場所」(撮影)から2週間後(11/28)、また実家へ

 「光悦寺・源光庵」等々は、平日にもかかわらず、相変わらずの観光客でしたが、

 やはり、「鷹峯も撮ろうか」で、例によって、いつもの所へ(笑)

1:吟松寺
鷹峯-2018-01
 ここは、空いていました(笑)が、台風の影響か、枝が幾分少ないような・・・

(撮影:2018/11/28 α-7II=FE16-35Z、α-77II=24-70Z、70-400G2)
大菊-2018-LAST
 1ヶ月以上、楽しませてくれた、大菊もそろそろおしまい

 最後は、マクロでパチリ

1:黄色、管物
菊-2018-99II-01

 全て、「ロックオンAF:拡張フレキシブルスポット」
多少の体(前後)ブレも、AF-Cしてくれます(笑)
上賀茂神社-201811
 前回の「とある場所」をあとにして、「まだ、少し時間があるか」で
久々に「上賀茂神社」へ

(写真に収めるのは)、2008年以来かな?

1:式年遷宮中
上賀茂神社-201811-01

(撮影:2018/11/14)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.