子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
「ピント拡大機能」の功績?
 先だってゲットした、(MDマウント用)"マウント・アダプター"(クリック)
 当然、ピント合わせは"MF"になりますが、(撮影時)「これで(ピント)合い」、と思っても、
ピント拡大機能」で確認すると微妙にボケている・・・(涙)
 やはり、近視+老眼の私の目では、MFでのピント合わせは、かなり困難か・・・(涙)


 そんな事もあって、今回「大文字撮影」の為、ロケハン時にも、チョット確認
 「(撮影距離7km以上あるから)、どうせ"∞"のピント。ピンボケはないだろう」と思いながら試してみると

1:AFまかせ
ピン甘
(α-77mkII、 AF400mm F4.5G + テレコンx1.4=換算840mm)

 普通に撮れていると思いますが、「驚愕の・・・」、は、続くに

 (今回の画像、少し大きめで掲載しています。画像クリックで大きくなります)
大文字-2017
 今年は、見えました(笑)

=>去年は雨で見えなかったのです(クリック)
 やはり、地元のTV局しか入ってはいけないのでしょうね・・・(笑)
 と、云いつつ、その放送を、BSで同時中継していたとか・・・

1:大文字(如意ヶ嶽)
大文字-2017
(α-77mkII, AF400mm F4.5G + x1.4, ISO-100, SS 20sec, F8, 三脚使用)

 原画はココ(クリック)
 原画をピクセル等倍でご覧頂くと、人が見えます
花火-2017
久々に"花火"を撮りに行きました
と、云っても、「琵琶湖の花火大会(8/8)」ではありません

「宇治の花火」(クリック)が中止になって久しく、今年は復活するみたいな噂も流れていましたが、結局中止
その代わりなんでしょうねぇ~、自衛隊「大久保駐屯地」で、10分間だけの「花火大会」
(もともと、「夏祭り」として夜店を出して駐屯地を開放していました。花火は数年前から打ち上げています)

1:今日はこの一枚だけ
花火-201708-01
(α-77mk2、24-70mmZA、手持ち)

 昨年のブルーインパルス(撮影)以来、連写でシャッターを押し続けました
 撮影枚数、約450枚、RAW撮りもしたので、12Gになりました(笑)

 さっ、整理が大変だ!
ベローズ撮影(画像付)
 今回、「マウント・アダプター」を、ゲットした理由は


1:「これっ」、を、使う為
ベローズ画像-02

"0.3mm"あるかなしかの(=簡単には目視できない)"バリ"撮影を依頼され、
マクロ・レンズで撮って、トリミングして(=実質拡大)印刷(=ごまかし:笑)
一応何とかなったが、「やはり、今ひとつの感」は否めず・・・
 (画像は載せられませんが・・・)

 これ以上拡大撮影しようとすると、(マクロ・レンズに)さらに「クローズアップ・フィルター」を付けるとか
「中間リング」(クリック)や「リバース・リング」(使用)か、と、思いましたが、
MDマウントの「ベローズを、持っていた」事を思い出し、今回(マウント・アダプター)ゲット

RAYQUAL(マウントアダプター)
 連日、暑い日が続きますね

 昨日、自動車の(外気)温度計が、40度を表示しました
 京都市内は、時折降雨があるようですが、こちらは、殆ど降らず。
 連日庭(畑)に大量の水やりの日々を過ごしています
 皆様、ご自愛下さい

***************************************************************************

 α-Aマウントは、その長いフランジ・バックゆえ、旧ミノルタのMD(MC)レンズを、
Aマウント機で使おうとする場合、マウント・アダプターに、レンズを入れる等対策がないと、使えない

 SONYのEマウント(ショート・フランジ・バック)になって、MDマウント(レンズ)も、
簡単なアダプターで使えるようになったが、私的に、α-6000,α-7IIがあっても、手を出さなかった

が(笑)

1:RAYQUAL(宮本製作所)、MD(SR)=>E
RAYQUAL-01

 今回機会あって(後日)、ゲット
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*