子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
冬の京都、あっちこっち-4=粟田(あわた)神社=
 「冬の京都、あっちこっち」、続いては、粟田(あわた)神社

 場所は、岡崎辺り=>三条通の神宮道(平安神宮の正面への道)を、蹴上(東)方向への坂道を少し登った所

1:二の鳥居
粟田神社-1
 鳥居の向こうに見える坂道。なかなか大変でした。詳しくは、↓6の画

「粟田(あわた)神社」の説明
 創建は平安時代だそうですが、明治になり「粟田神社」に改名
その訳は、「京の七口」と云って、秀吉時代に「京都を囲った"お土居"の口=出入口」が7カ所有り、
ここは、その一カ所=粟田口(三条大橋から東海道)に通じていたので・・・
(注:ここは、鴨川より東。お土居は鴨川の西岸にありました)

で、粟田神社は「旅立ちの神」として信仰されていたとか・・・

「京の七口」=今でも、「鞍馬口・荒神口・丹波口」など、普通に地名で使われています


 ここも、私、初めてでした

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*