FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201606<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201608
祇園祭-2016-2
 さて、祇園祭の2回目

********************** 「前祭・後祭」の説明 ***********************************

 1966年(昭和41年)に、合同にされた「前祭と後祭」=巡行は7/17の一回だけとなりましたが、
2014年から昔通りに復活し
 「前祭(さきまつり)」は、7/10頃から鉾立をして、17日に巡行。その後「神幸祭」
 「後祭(あとまつり)」は、7/18頃から鉾立をして、24日に巡行。その後「還幸祭」
と、なりました

参考:<ここクリック>
 この画像下部に、その年の山鉾の巡行順が出ています。
 (合同だった当時も、、「前祭」の山鉾の後に「後祭」の山鉾が巡行していました)

詳しくは、
 1(長刀鉾) ~ 23(船鉾) が、「前祭」の山鉾
24(北観音山)~32(南観音山)+前回掲載した、(復活された)「大船鉾」(33番:最後尾)を加えて 「後祭」
(この1,23,24,32,33番は「くじ取らず」で、いつもこの位置です。他にも「くじ取らず」の山鉾はあります)
で、総勢?33基の山鉾です
さらに、2018か2019年に、もっ一基復活して、34基になるそうです

********************** うんちく終わり ***********************************

 今回で向いたのは、「後祭」の方
 祇園祭と云えば、「山鉾」+「露店」=「人混み」+「暑い」、となる訳ですが

1:「後祭」には、「露店」はでません
祇園祭-2016-2-01

 また、四条通りも、烏丸通りも、歩行者天国になりません

 じゃ、どの程度なの?、は、続くに
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.