子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201210<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201212
宇治川-2012
 11/24は、紅葉狩りday、だったかな

 朝に鷹峯、午後は宇治(笑)


1:宇治川に架かる吊り橋
宇治川-1
 一度撮りたかった

 この吊り橋、宇治橋と天ヶ瀬ダムの中間にありますが、宇治川ラインを走っては駄目
 川沿いの道を行きます
京都・鷹峯-2012
実家シリーズ、第二弾

1:看板が変わっていました
常照寺2012-4
 なんじゃそら(笑)。
 えっ、字が変わっている、以前は「鷹峯」今回は「鷹峰」。読み方が「たかがみね」になってる。
 確か「鷹峯」で「たかみね」だったはず。まっ、看板の文字・読み方はアテにならない事多いし・・・(笑)

 以前の看板はここ(クリック)

 で、撮影は2012/11/24,AM8:30頃ですが、既に観光客が・・・

 う~ん、毎年増えてくる・・・。

 お袋からは、唯一の足「"市バス"に、(観光客で満員になって)乗れない」とぼやかれるし・・・
 で、ちゃんと足ッシーしましたよ(笑)


吟松寺-2012
 久々に、秋の鷹峯(実家)へ

 まずは、恒例の吟松寺です


1:今年は遅かった・・・
吟松寺-2012-1

 光悦寺・源光庵は、今が盛りでしたが、ここ吟松寺は終わっていました(涙)


 過去の吟松寺はここ(クリック)
奈良・正曆寺
 いよいよ紅葉の頃、今年は(京都)市内の大混雑を避けて、奈良へ(笑)

 それも、穴場?→奈良市だけど、天理に近い(山奥?)、「正曆寺(しょうりゃくじ)」に。
別名「錦の里」と呼ばれているそうです。


1:正曆寺・福寿院
正曆寺-5

 この正曆寺、山中?の為、訪問は、My Carかタクシー。道中、道幅かなり狭い場所もあり、「(相当の距離で)こりゃ、離合絶対無理」の場所が・・・。
 幸い、オン・シーズンか土日のせいかは不明ですが、狭い場所は片側交互通行の規制をしていて、うまい具合に誘導してくれました。
 この誘導付きなら、駐車料500円も納得(笑)


 公共交通機関ではバスですが、最寄りのバス停から徒歩30分とか・・・。しかし、紅葉シーズンだと臨時バスが運行されているそうです。



(撮影:2012/11/18)
山崎にて
 masaさんが、「381系」を撮られていて、「いいなぁ」で、お誘い頂き、久々の鉄撮り(笑)

1:381系
山崎2012-1


高野山(2012)
 高野・竜神スカイラインで、せんぞ「奈良・和歌山県に入りました」を聞きながら、「高野山・奥の院」へ到着ですが、もう凄い人並みと大渋滞。
 「奥の院」は、幾度となく参拝しているので、今回は「大塔」の方へ


1:根本大塔
高野山2012-1
 ○○回と、高野山に訪れているのに、ここ「根本大塔」は、初参拝


(撮影日:2012/11/3)
高野・龍神スカイライン(R371)
 高野山には、最低年一回は出向くのですが、出向く度に、「高野山・奥の院」から続く、ここ「高野・龍神スカイライン」は、どんな景色?
と、思っていたので、今回思い切って、早朝出発で、「有田」から「龍神村」に向かい

1:山が燃えている
龍神-1
 京都では見られない、ここまでの広葉樹(ナラ・ブナ)の紅葉は初めてみました


 展望タワーのガラスが入っているので、ややアマが残念(涙)


(撮影日:2012/11/3)
舞鶴にて-2-2
 自衛隊を見学した後は、舞鶴定番の「赤レンガ」へ

1:
舞鶴2-1


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*