子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201105
出雲へ-5:=松江・宍道湖=
 帰路は、宍道湖の北側を走り、宍道湖一周して、最後の訪問予定地=松江へ


1:宍道湖の夕日
出雲-5-1
 宍道湖東岸からの夕日は、夕日100選に選ばれているとか・・・

 このHP(クリック)には、日没時間・撮影最適場所(=島:「嫁が島」越しに沈む)等々がアップされています。
 この(撮影)場所は、当日のお勧め場所ではないですが・・・(笑)
出雲へ-4:=日御碕灯台=
 予定より、少し時間が余ったので

1:日御碕灯台へ
出雲-4-1
出雲へ-3:=稲佐の浜~日御碕神社=
 出雲大社をあとにして、出雲観光を

 まずは、「国引き神話」(クリック) の舞台、「稲佐の浜」へ



1:稲佐の浜
出雲-3-1
 干潮時だったので・・・


 余談:10月は「神無月」と云いますよね。
    これは、全国の神々が、この出雲にお集まりになり、各地に神様がおられなくなるので、「神無月」。
    逆に、ココでは、お集まりになるので「神在月(かみありづき)」と云うそうです。

    その神々がこの浜から来られるそうで、お迎えの「神在神事」は、この浜で行われます
    (以上、古代出雲歴史博物館・説明ビデオより:笑)
出雲へ-2:=出雲大社(後編)=
 出雲大社の続きです。参道には



1:「因幡の白ウサギ」
出雲-2-1
 お話忘れた方は、ここ(クリック)


 適当にスルー下さいm(__)m
出雲へ-1:=出雲大社(前編)=
 ちと、早起きして、出雲へ。(往復720km:笑)


1:出雲大社
出雲-1-1
伏見-2011春
 下の子に連れて貰って、伏見へ


1:定番
伏見-2011春-1
地蔵禅院-2011
 思いつきで、久々、(井手町の)地蔵禅院に行ってきました

1:前回と同じアングル
地蔵禅院-1
 ほんと思いつきだったので、装備は「α-700+24-70mmZA」のみ
 ここでは、17-35mmが必要だったが、真逆光だったので、ZAで良かったかも(笑)


 以下、2008年同様、定番の画です

 (2008年の画は、ココ・クリック:この時はPL使用)



青谷梅林-2011
東日本大震災により被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

**************************************************************

一ヶ月間無更新で、CMがでたので、季節は少し前ですが

1:青谷梅林
青谷梅林2011-1
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*