子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
軽井沢・八ヶ岳-3=「軽井沢」
 一夜あけて、軽井沢観光?


1:ここです
軽井沢-8
 なんじゃコレ(笑)



軽井沢・八ヶ岳-2=「善光寺~軽井沢」
 今回の大遠征。
 masaさん、スルドイ(笑)

1:善光寺
行き-2-1

 でも、それだけが正解ではなかったのです(笑)
軽井沢・八ヶ岳-1=「往路」
 先だっての3連休は、訳あって、大遠征


1:未明に出発し、夜明け前に「御在所」
行き-1
涼を求めて-5-2
 涼を求めて-5-2、いよいよ十津川村です


1:谷瀬の吊り橋、入り口?
熊野・十津川-12
涼を求めて-5-1
今となっては、思いっきり季節外れの、涼を求めて、その5

 今回は

日本最大の村=奈良県は「十津川村」

→前回、海沿い舞鶴で今年一番の猛暑日にアタリ、では、思いっきり山奥ならイイかと思ったのですが、車載の外気温計は40度・・・。
 下の子曰く、「太陽光が痛い」でした

(撮影:2010/9/4)


1:谷瀬の吊り橋
熊野・十津川-1
 地上54mの吊り橋→揺れるのですよね~。違った意味で、涼しかったです(笑)
涼を求めて-4
 少し季節外れですが、涼を求めて、その4

 今回は

「舞鶴港」

→海沿いなら涼しいかと出向いたのですが、舞鶴今年一番の猛暑日、確か38度超ではなかったかと・・・

(撮影:2010/8/28)

**********************************************

 この舞鶴港も「(大戦後の)引き上げ港」でした=「岸壁の母」の舞台です

  私は「戦争を知らない子供たち」ですが、20年程前、亡義父母の「引揚者の会」の引率のお手伝いをさせて頂き、訪問した場所でもあります
 今回、(お盆過ぎてからですが)、亡義父を思い出しつつ家内を連れて出向きました


1:舞鶴港、引揚記念公園山頂から、引揚船が入ってきた航路を
舞鶴-1
 20数年前には、この橋は無かった・・・

涼を求めて-3~赤目四十八滝~
 長らくご無沙汰してしまいましたm(__)m

******************************************


 季節外れ?ですが、涼を求めて、その3

 今回は

赤目四十八滝

→奈良県と思っていたが、三重県だった(汗)


(撮影:2010/7/31)

1:布曳滝
赤目-3
 滝を撮るのに、三脚持たず。ひたすら脇を締めての・・・(笑)。SS1/6です



 赤目四十八滝→詳しくはココ(クリック)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*