子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201007
ブランデンブルグ協奏曲-2(LP)
 前回の「まだ、LPのみの盤もある筈。コレは後日に・・・」で、早速調査(笑)


1:前回CDで紹介。同演奏のLPです
ブランデンブルグ協奏曲-6
 右から、コッホ、パイヤール、リヒター盤
 リヒター盤は元来ARCHIV(アルヒーフ)なのですが、グラムフォンからの発売で、ちょっとお安くなった時があってゲット(笑)
ブランデンブルグ協奏曲-1(CD)
 クラシックで同じ曲を、いろんな奏者で聞くのは、ごく自然な事
 
 私も、たとえば、バッハの「ブランデンブルグ協奏曲」では


1:カール・リヒター盤
ブランデンブルグ協奏曲-5
 まぁ、定番でしょう・・・
PSの補正
前回の生駒山での撮影。春霞で遠景は、殆ど見えず


1:こんな状態(jpg=WB:昼光)
PS-1

 さて、この画像から何が出てくるか?
生駒山~送信所~
 関東では、東京スカイツリーが着実に建設されていて=>自立式の電波塔として「世界一」らしいですが、近畿圏(京阪神+α)の電波はココからです。
って、そんなに力まなくても(笑)


1:生駒山上遊園地
生駒山-1

あっ、違った(笑)


2:こっち。
  これ、冗談ではなく、↑のとおり、遊園地の外れです(というか、後から遊園地ができたのかな?)
生駒山-2
 (5月のGW直後の画なので、季節は逆戻りです)

 では、アンテナ群を
庭で、STF撮り
庭で、STF撮り-2

バラ

うーん、花がだいぶ痛んでました(涙)
あじさい
 梅雨でどこへも行けず、庭でアジサイを、STFで撮ってました

1:
アジサイ-1
EPでも
 昨日の「カール・ベーム指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(演奏)の"君が代"」

 「確か、レコードもあった筈」と思いだし、探し当てました

1:1975年、カール・ベーム/ウィーン・フィルの来日公演のLP全集(1984年発売)
君が代-3
 



ウィーン・フィルの「君が代」
 サッカーW杯もたけなわですが、試合開始前に演奏される「国歌」

 「君が代」にも、こんな演奏もあるのですぞ(笑)
 カール・ベーム指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏


1:1975年、カール・ベーム/ウィーン・フィルの来日公演(CD)
君が代-1


2:その初日(1975/3/16)コンサートでは、両国の国歌が演奏されました
君が代-2

 久々に聞き直しましたが、やっぱ、スゴイ


 本日は、ちと、手抜きです



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*