子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
200807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200809
ロープロ・「トップロード・ズーム1」
 ウェストポーチタイプが好きな下の子。
 ロープロ・オフトレイル2(クリック)を見せると「デカすぎ」との事(→70-200mm用です)

 じゃ、と

1:ロープロ・「トップロード・ズーム1」
ロープロ-1


2:こんな大きさです
ロープロ-5


3:ベルト通し
ロープロ-4

4:中は
ロープロ-2

5:こんな感じに、なります
ロープロ-3
 付けているレンズは24-70mmZAだったり、入りました(笑)


 オフトレイル2は大きくデカいですが、この大きさなら使いやすそう。


 コメント欄お休みです。
なら燈花会-2
 今年の「なら燈花会」。期間で70万人を集めたとか。

 私は、夕方に奈良に入り、先に「ならまち」(ロケ地巡り:笑)を廻り、19時には、一番奥の東大寺に到着しておいて、駅までの帰路で撮ろうと計画。(「lucky562さん・まーきーさん」のアップ頂いた状況からの判断です:笑)。

 結果、東大寺近辺では、作戦成功で、まぁ撮れました。(東大寺特別参拝で30分ロスしましたが・・・:笑)
 で、東大寺から、駅へ向かおうとする(19:30)と、駅から東大寺方面への路、全てが人の波で、祇園祭並みの大混雑。
 ほんと、一方通行を逆走行している気分でした


 そんな中、春日大社参道を(笑)
 

1:8/14のみの灯火
燈花会-6


2:人並みが少し途切れた瞬間に
燈花会-7


 続いて、浮御堂。 どうしてもココのライトアップは撮りたくて、ますます増える人の波の中を(春日大社から浮御堂へ)逆走(笑)
 あまりの人の多さに、池の南側へ遠回りしました
 日中のショットはココの4枚目(クリック)


3:南側から(WB=昼光)(α-350,24-7-ZA,f2.8,ss1/4,ISO-1600手持ち)
燈花会-8

4:色温度変換
燈花会-9

5:西側から(WB=昼光)(α-700,17-35G,f4,ss1/4,ISO-1600手持ち)
燈花会-11

6:色温度変換
燈花会-12

7:T字になっている橋を入れて(α-350,24-7-ZA,f2.8,ss1/2,ISO-1600手持ち)
燈花会-10
 露出-1ev補正で暗めに撮って、PS現像時に増感。
 かろうじて、手ぶれが目立たないショットです(汗)


 この暗さは想定の範囲内で、35mmF1.4も持っていたのですが、すっかり忘れてしまって、F1.4なら1/8で切れたのに・・・。
 まっ、レンズ交換危険な状態ではありましたが・・・。


 lucky562さんも撮られた、火の鳥はパノラマ合成して、ココにアップしました(クリック)
なら燈花会-1
「lucky562さん・まーきーさん」にご紹介いただいた「なら燈花会」を拝見し、私も行ってきました 。
「ご紹介ありがとうございました。」

 8/14に行ったのですが、運良く「東大寺・特別拝観」(8/13,14のPM7~9時)に出会い、
「コレを逃す手はない」と行列に並び。(無料拝観:笑)


1:しかも、日頃は開いていない「中門」から入れていただきました(350のライブビュー撮り)
燈花会-1
 普段は、この門の左から入場となります


2:大仏様のお顔も(α-700,17-35G(17mm),f4.5,ss1/3,ISO-800手持ち)
燈花会-2
 きちんと大仏様のお顔がセンターに入っているのは
ココ(クリック)の10枚目


3:この窓です
燈花会-3



 以下、私的定番場所(2006/3撮影:クリック)もしっかりと
(今回は色変換していませんよ(WB=昼光):笑)
 灯籠がある分、今回の方がイイかな?


4:(α-700,17-35G(24mm),f4.5,ss1/4,ISO-800手持ち)
燈花会-4


5:(α-700,17-35G(17mm),f3.5,ss1/3,ISO-1600手持ち)
燈花会-5
 今ひとつピシッと来てないのは、手ぶれです。やはり1/4,1/3は広角と言えどキビシイ(涙)


 このシーンは、三脚で、しっかり絞って撮りたかったなぁ。
 (燈花会の期間、三脚禁止。コンプライアンス遵守のT101です:笑)

サン・ディスク、エクストリームⅢ(2GB)
 今更ですが、初めて"2GB"のCFをゲットしました。今や4GBがアタリマエ、8~32GBもと云う時代なのに(笑)
 さらに、今時「エクストリームⅢ(133倍速)もないよな」と思いつつ・・・(爆)

 前PCは、CD-Rにしか対応していなかったこともあり、今も1GBを数枚使っていますが、α-350(1400万画素)を"cRAW+jpg"で撮ると、37枚+α。
 これはこれでフィルム一本の感覚でよかったり(古い人間です:笑)。

 また、使えるCFあるのに、お蔵入りも勿体ないし・・・、と云いながら、PCも更新したことだし、
α-700は、CF(1GB)+MS(1GB)=2GBなので、350も2GBにアップかなぁ(笑)

 とにかく、デジタル機器の日進月歩というか、価格推移はすごいもの。2GBで、お値段6,000円切っていました。
 7D発売後の2005年前半、1GBが18,000円位だったのですが・・・

1:サン・ディスク、エクストリームⅢ(2GB)
エクストリームⅢ-2GB-1

2:デザインとケースがモデルチェンジをしていました(パッケージも)
エクストリームⅢ-2GB-2


3:中身(同封)は同じ
エクストリームⅢ-2GB-3


 みなさんも、たくさんのCFお持ちなのでしょうね(笑)


 私的に、(700も350もUDMA対応しているのに)、大容量でUDMA対応(Extreme IV、Ducati)はα-900(仮称:フルサイズなのでα-9 Digitalだったり・・・:笑)が出てからかな。
 2400万画素を"RAW+jpg"で撮ると、1枚47MBくらい?
 4GBで80数枚かな?

 いつ出るのだろう?が今日のオチです(笑)


 お粗末様。適当にスルー下さい

朱雀門
 先週末から、一挙に涼しくなりましたね。
 京都も、7/1から始まった連続真夏日が、8/22で一旦途切れました。連続53日になるのかな。
 (熱帯夜は大阪に負けますぞ:笑)
 自宅でも、毎晩クーラーを入れっぱなしだったのが、ここ2,3日は不要。
 なんと今朝は、車のエアコン、暖房になりました。

 こんなことを云っていると、次週には、戻り残暑が厳しかったりして・・・(笑)

*****************************************************************

 さて、「高松塚古墳~東大寺」へと、9回にわたっての"鹿男あをによし"の「ロケ地巡り」も、いよいよラスト。

 最終、第10回目は、やはり「朱雀門」(8/17撮影)


1:こんな撮り方いかがかな?(350のライブビュー)。「朱雀大路」です
朱雀門-4
 平城宮跡に、復元されました。


2:夕方ですが、色を合わせて明るめに、ピシッ!と
朱雀門-1
 日中は門が全て開いていて、通行できます、が、なにもない(笑)


3:斜めから
朱雀門-2


4:裏から(モロ、ロケ地です)
朱雀門-7
 正面か裏か判らない(笑)


5:すぐ後ろには、近鉄電車
朱雀門-5
 近鉄電車の向こう側に、平城京遷都千三百年(2010年)に合わせて「大極殿」の復元工事が行われています


6:"若草山"も見えます
朱雀門-6
 "三笠"(三つの頂き)になっているのがお判りいただけるかな?
 若草山から撮った「朱雀門」はココ(クリック)の7枚目


7:ライトが入りました
朱雀門-3
 三脚持ってなかったのでコレが限界(70-200ssm,135mm域,ss1/45,ISO-800)



 で、今回794話目。「鳴くよ(794)、ウグイス、平安京」と、語呂で(平城京に)対抗(爆)



 長々と"鹿男あをによし"の「ロケ地巡り」ご覧頂きありがとうございました。
 (番外編か+αがあったりして:笑)
二月堂
 前回の続き。「東大寺」横の「猫段から鐘楼」へ上がると、「二月堂」はすぐ近く
 番組では使われませんでしたが、寄らない手はない

1:二月堂全景
二月堂-1


2:二月堂と云えばコレ。「お水取り」(2006/3撮影)
走る


3:↑撮影地点と思って撮ったのですが、微妙場所がずれていました
二月堂-2
 この場所が、人で埋まります。(4-5000千人入れるそうです)


4:二月堂へ登り、奈良市内を臨む
二月堂-3

5:二月堂の上。公衆電話が、こんなところに
二月堂-4
 このカット、下の子から、お気に入りを貰いました(笑)


6:二月堂の階段
二月堂-5
 この階段は、↓

7:お水取りの時、「お松明」が登ります。(2006/3撮影)
お松明登壇
 

8:天井は、お松明で、煤がびっしりと
二月堂-6 


9:階段から本堂を臨む
二月堂-10


10:夕日が差してきて
二月堂-7


11:東大寺裏から二月堂への路
二月堂-8
 定番です。


12:二月堂への路の土塀
二月堂-9

 この後、「若草山・夜景撮り」でした。(撮影:7/26)

 長々と連張りスミマセン

東大寺
 ロケ地巡りも9回目。
 今日は「東大寺」、7/12,7/26撮影です。
 (7/12は、暑さのためか、今ひとつ気合いが入っていません:ゴメンナサイ:笑)


1:暑さのあまり、鹿も・・・(笑) 
鹿-1
(7/26撮影)


2:鹿のお尻せいぞろい(爆)
鹿
 この向こうで、「lucky562さん、まーきーさん」が撮られていた「なら燈花会・火の鳥」の試験点灯準備をしていました
(7/26撮影)


3:南大門
南大門-2
(7/12撮影)

4:定番かなぁ(笑)
東大寺-2
(7/12撮影)


5:もろに、べたです(笑)
東大寺-1
(7/12撮影)


6:奈良の大仏
大仏
 正式には、盧舎那仏像(るしゃなぶつぞう)と云います
(7/12撮影)


 普通の観光客の方々は、これで(東大寺)終わりですが、「ロケ地巡り」は、これからが本番(笑)

7:「猫段」→東大寺大仏殿横、鐘楼への階段。
猫段
 確か、ちょうど120段あったかと(数えたのですが、忘れました:涙)
 猫段の謂われは、「あまりの階段のため"転げ落ちると猫になる"」と子供たちを脅かして近づかないようにしたそうで、そのために"猫段"と名前が付いたとか・・・
(7/26撮影)


8:東大寺・鐘楼(17-35mmG:2008/7/26)
東大寺鐘楼
 さすが東大寺。鐘楼も大きい(笑)。建物も鐘も国宝です
(7/26撮影)


9:TVは、このアングルだったかなぁ
鐘楼
(7/26撮影)


 続くには、東大寺の秘蔵?写真(笑)


Bショーティー"2008/8/23"-2
 京阪8000系と云えば、2階建て車両

1:Nゲージの8000系
8000-3


 以前ゲットした8000系(=スルッと関西からではなく、バンダイ直売製)に、2階建て車両はなく、ちょっとつまらない

2:今回はしっかり
8000-2F-1


3:こんなパーツ
8000-2F-2

 いつ作るか判りませんが・・・(笑)


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*