FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
判った!!「α-700の測光」
 今日は、昨日よりさらに重い話ですが、α-700の測光、かなり判りました。
 下手な文章で、ご理解しにくいかもですが、ご参考になればと思います。
 先だっての「"上賀茂神社・立砂"の撮影」で、「700と350で1.5evの差」
 どうしても、このワケが知りたくて、あれこれ考えました。

********************************************************************

 連日、考えては実験・考えては実験ばかり。
 皆様のサイトへ訪問させて頂けず、スミマセンm(__)m

*********************************************************************

 以下の長文は、例によって私が考えたことの整理です。下の***まで読み飛ばして下さい(笑)

*********************************************************************

 ふとした事から「ADI調光」の話を思い出し、
 (ADI調光=カメラがレンズから(焦点)距離情報を取り込み、その距離に応じた発光量とする。プリ発光もするが・・・)

<推論-1>
 ひょっとして、(ADI調光同様)「距離情報」を露出に加味しているのでは?と、推論!
 根拠は、「上賀茂神社の立砂」→700は建物に露光が合っていた

<疑問>
 調光の場合、ストロボ故、カメラ側で明るさ(発光量・絞り)のコントロールが可能。
 しかし、通常光の場合は、カメラが「距離情報」をとれたとしても、どの被写体の明るさが距離情報と合致しているか不明な筈。

<推論-2>
 ひょっとして、「合焦ポイントで測光値を決めている」のでは、と、推論。
 =合焦したAFセンサー付近の分割測光セルの輝度を読む(使用する)。
 と、云うか、コレしか「目的被写体の輝度情報」を得る方法はない筈

では、
<前回の実験条件の反省と対策>
 ①:前回は、「被写体と照明の位置がほぼ同じ」だった
   =合焦ポイント(距離情報)で測光値変化は現れない
   →被写体位置と照明位置を離す
 ②:ピントは、AFセンサーの位置が合わなかったので、望遠側で合わしてMFに切り替えていた
   =ピントがずれていても測光値に変化はないと判断していた。
   →合焦ポイントにAFセンサーがかかるようにセットする。毎回、合焦を確認する
 ③:より影響を出やすくするために、被写体は標準反射板より暗い方がイイ
 コレで問題ない筈

******************************************************************

 長くなりましたが、

1:こんなシチュエーション
シチュエーション

◎1:主要被写体の「ぬいぐるみ」までの距離=1m
◎2:後方の「照明」までの距離=2m。(ぬいぐるみから1m後方)

※1:共通データー:85mmLTD=(Dレンズ)、多分割測光、A-mode、f1.4、ISO-400、AWB、DRO=off、
            クリエイティブ・スタイル=スタンダード、jpg
※2:カメラの三脚座にて三脚に固定ですが、撮影距離は殆ど変わらないよう留意。
   しかしAFセンサー位置の関係で、画面、700と350で多少違っています
※3:ピント位置は、各実写毎に説明


<実験-1>

2:700で、ぬいぐるみにピント。 (SS=1/30)
700-LTD-Front

3:ピント位置詳細
700-ピント位置-Front
合焦点=左側(3点ある内の)中段

4:700で、照明にピント。 (SS=1/90)
700-LTD-Rear

5:ピント位置詳細
700-ピント位置-Rear
合焦点=右端(1点のみのポイント)

 SS1/90と1/30の差=1.5evの差
 推論通り、「合焦ポイントでの測光を、かなり加味している」と云ってもイイのでは???。
 ヤッター!(その1:笑)


***********************************************************************

 じゃ、「350はどうなっている」を確認すれば、「上賀茂神社の立砂」の1.5evの差が証明出来るかも!!


<実験-2>

6:350で、ぬいぐるみにピント。 (SS=1/80)
350-LTD-Front

7:ピント位置詳細
350-ピント位置-Front
 合焦点=左下

8:350で、照明にピント。 (SS=1/100)
350-LTD-Rear

9:ピント位置詳細
350-ピント位置-Rear
 合焦点=右下


 SS=1/100と1/80。0.5evの差
 多少差はある物の、350は「合焦ポイントでの測光を、あまり加味していない(700ほどではない)」と云ってもイイのでは???。
 ヤッター!!(その2:笑)


 しかし、Dレンズだけなの?と、新たな疑問が・・・、続くに・・・。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.