FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
[第四十回:ライブ・ビュー(α-350,DT18-70mm F3.5-5.6)]
 2/28から本ページのサーバーに障害があったようです。
 現在は復旧しているようですが、訪問頂いた皆々様にご迷惑をお掛け致しました。
 また、FC2スタッフの皆様、ありがとうございました。
 唯一、カテゴリーの順番がNO順にリセットされたようで、再構築致しました。併せて、

 ご投稿頂く際、スパムコメント防止用の画像認証機能を付けさせていただきました。
 大変お手数をお掛けしますが、ひとつよろしくお願いいたします


*****************************************************************************

 さて、久々の

<子供と共に育ったαシステム> [第四十回:ライブ・ビュー(α-350)] かなぁ→さぁ、言い訳開始(笑)

 と、云うのも[第二十一回:第2の沼、ボディー沼-3(α-7)](クリック)の時と状況が酷似。 
  (全編=目次=はココをクリック)


 ちょうど、行きつけの量販店のポイントが溜まり・・・(当時は、銀塩"9"、即"7"。今回は"700"と"350")
 実は、昨年のお盆前にα-100ゲット→α-SD(シャッター交換後)兄へ、
 年末α-700→α-100(撮影枚数:二千枚強)部員へ、共にプレゼントしちゃって、
 α-700とα-7Dの2台のみとなった。

 そんな正月に下の子と一緒にちょっと撮影の機会。7Dを渡したら「大きい・重い」から始まり、
トドメは「ピント合いにくい」と云われちゃっては・・・、(理由作りの作戦成功:笑)。

 一時「もう一台700もありかなぁ」とも思ったが、同じ物2台は・・・。そんな時200と350の発表。これならライブビュー付きに興味津々(でしょう:笑)。
 では、下の子用?????(笑)に350をと、勝手な理由(笑)。結局は欲しいだけ(爆)

 また、、今回は「DT 18-70mm」付きで。ボディのみとの差額が9,000円なら、「広角足りない」と云っている下の子用でもいいし、または、α-100を差し上げた部員(24-85,100-300も別途ゲットしてプレゼント)へでも良いかで・・。
 と、云いつつ、ちょっと使ってみて→大満足(笑)。「軽いし寄れるし・・」、このまま使うかも(爆)

[撮影機材:特記なき物、700,DT 18-70mm,ISO800でf8、絞ってます:笑]

1:α-350
350
 ボディーキャップは700付属品を使用
 また、(ストロボ用)ホット・シューのキャップがない(キャップ無しは仕様との事:Sony談)ので、手持ちの予備を流用しています

2:DT 18-70mm F3.5-5.6(Sony製ですぞ:笑)(撮影:350,50macro)
18-70mm

では、ライブ・ビューを
3:こんなんです
350-2
 DT 18-70mmとセットでやって来た350。
 いきなりZeissを付けられるとは思っていなかったかも?(笑)


4:画面(詳細表示は消しています)
350-3
 画面右下に「AFエリア(選択ポジション)」が表示されています


5:実写(350,24-70mmZA,f2.8,1/4,ISO100,AWB,jpg)
350-実写-1
 やはり90%ビューですね。少し広めに写ります




 続くには、ライブビューの機能を、判っただけご紹介

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.