FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200707
三脚の悩み-1
 今日は「私のつぶやき」、また「三脚ネタ」ですのでスルーして下さい。

 オマケに目がチカチカします(笑)


*******************************************************

 と、云うのは、現用の三脚(Slik CF803:カーボン3段)が傷んできたので、
(修理はするとしても)、「新たにもう1台、あってもいいなぁ」と、
日夜カタログとにらめっこ(笑)
 (ザ・プロフェッショナル4もありますが重すぎて徒歩持ち運び不可)

 現在803の不満は、
1:328使用不可、
2:やや低い、
3:70-200時、ブレる事がある(あった)
4:パイプが裸(一段目ウレタン巻き無)、冬場の夜景撮り時、手がかじかむ、かな。
 反対に、803の良い所は、
1:とにかく軽い(1.77kg:雲台込み)、
2:縮長550mm(雲台無)とコンパクト

 希望としては
1:少々重くなってもイイ(雲台無しで2.5kg以下)
2:328を乗せたい(耐荷重5kg超)(パイプ30mm超は欲しい)
3:一段目ウレタン巻きが欲しい(さほど重要ではないが)
4:最長、脚のみで1350mmは欲しい
5:3段・4段は、こだわらないが4段目が細くなると心配
etc

 候補としては、ベルボン830,840,730,740、スリックCF-4,913・914PRO辺りが候補
 しかし、ベルボン830,840、スリックCF-4は、重すぎてダメ(3kg超、コレならザ・プロフェッショナル4と余り変わらない?)

 残る、730は、縮長が700mmと・・・
 913,914は、パイプ径30.2mmと730,740(32mm)に劣るし・・・
 と、なると、740が一番の候補

 しかし、↑5のように、最下段が、23mm位になるのでちょっと不安


 では、「実験すればいいんじゃない」と
 21mm径の803-3段目で、どのくらい影響があるかの実験
 (あー、長かった:笑)

************************************************************

機材等:7D,70-200SSM,200mm域、撮影距離1.3m、f8,1sec,リモートコード使用


1:803-1・3段目で
1-3

 例のチャートを撮りました


 ピクセル等倍で

2:803-1・3段目で(27,21mm)
1-2UP


2:803-1・2段目で(27,24mm)
1-3-UP



3:ザ・プロフェッショナル4+PH-285、1・2段目で(36,32mm)
PRO-1-1
 やはりだが、その差、微妙

 うーん、差はほとんど無い。


5:こんな光景
光景



 レンズ変えて再度実験必要ですな。

 ジッツォ、G1329も選択肢にあるのだけど・・・


 つぶやきでスミマセンでした。スルーして下さい

 でも、何かアドバイス頂ければ幸いです(笑)

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.