FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200608<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200610
帰ってきました!!
 上の子、帰ってきました。

 今回は「車」でしたので、機材一杯積んで(オイオイ:笑)
 しかし、結局使ったのは7D+(素の)445、SDに80-200Gでした。
当日は、風が強く「445手持ち」は風に煽られて不可、全て「一脚使用」です。

 今回も風向きが南からで、前回と同様に(大阪側から和歌山方向への)運用。
展望台エントラントホールから「後ろは見えないよう!!」

で、隣の展望台メインホールの屋上へ、順光で良かったかも?(笑)
少し低いので、真横は「海上保安庁」の建物が邪魔になり、連絡橋の写真はございません。

 まずは、(乗って)帰ってきた飛行機を連写で!!

 7D,445G,A-mode(F8,ss1/350~1/750),Raw+jpg,一脚使用


1:見えてきました
Air-1

2:はっきりしてきました
Air-2
 風強く、着陸直前の飛行機上下動が見えました


3:ベストかなぁ
Air-3
 ちょっと小さい


4:いよいよです
Air-4
 主翼切れました


5:目の前通過
Air-5
 パイロットも写っています
 こちら側に座っていれば、また「親父はー(何しに来たのじゃ)」って、云われそう(爆)


6:ランディング直前
Air-6
 カメラ傾いている(汗)

7:タッチダウンの瞬間
Air-7
 タイヤから、白煙が!!
 この直前から廻りのカメラマンからも連写の音が多数
 着陸シーンの花なのでしょうか

 私も直前から連写モードでシャッター押しっぱなし。
 RAW+jpgなのでSDなら無理、7Dで良かった(笑)


8:前輪も着地
Air-8
 アプローチからここまでで30枚撮りました。


9:エプロンを戻ってきました
Air-9

 「帰ってきたよ」と飛行機もご挨拶?


10:裏側の駐機場へ
Air-10

 実は、裏の駐機場へでした(笑)



 328やテレコンも持って行きましたが、関空この方向で運用時は400mmですね。
170-500mm位がベストでしょうか?
南側からのアプローチの時は、600~800mm必要でしょう!!


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.