FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200606<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200608
三脚座orカメラ側??
「東京☆スナップ」会長「白菜のミルクスープさん」と「36 elephant big shots!」の「おーにしさん」との共催による"第2回"Web Photo Exhibition」開催を頂きました。

みなさん、ぜひ一度ご覧になってください。


下のリンク「WEB写真展」からどうぞ!!



*********************************

 先だって宿題頂きました(笑)三脚への固定方法
「カメラ側」か「レンズ側三脚座」がいいかの実験!!

 一つの結論(推論)が出ましたが、まずは画像を

条 件:共通
三 脚:ザ・プロフェッショナル4、2.3段使用(笑)
雲 台:SBH-550
カメラ:バランスをより悪くするため(笑)、SD
レンズ:3.28x2=600mm,F5.6
露 出:30Sec,f8
シャッター操作:リモートコードで3m離れた地点から、パチリ!!


また、先だっての画像
http://srt101.blog46.fc2.com/blog-entry-185.html#more
も、併せてご覧下さい


1:レンズ側三脚座にセット
三脚座

 以下、「三脚座」と簡易表現に



2:カメラ側三脚ネジにセット
カメラ座

 以下、「カメラ座」と簡易表現に


3:三脚座にセット
三脚座



4:↑の等倍
三脚座UP



5:カメラ座にセット
カメラ座



6:↑の等倍
カメラ座UP



 差、ありますか?????

 まぁ、背後の水滴を見比べると、差がないとも言い切れませんが(多少カメラ座セットの方がイイかなぁ)
 
 でも、カメラ座セットはレンズが重く、しかもモーメントで重さがかかるので、雲台へセット後、レンズが「おじぎ」します。

ですので、

「実用的ではありません」絶対!!

 いくらきつくネジを締めても、この「おじぎ分」見越して(600mmで3m位上の空中)締めないと、フレーミングが合いません!!
 しかも、締め付け後、レンズの振動が止まるのを数秒待つ必要があります。

 3kg以上の重量(1/2かなぁ)を片手で被写体上方に「おじぎ分」見越して持ちながら、反対の手で雲台のネジを締める。出来ますか??
 今回セットするのに5回やり直しました(笑)

 ザ・プロフェッショナル専用雲台なら「おじぎ」しないのでしょうか??(誰か買って:爆)


 で、結論は、この差よりも、むしろ・・・推論!!




copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.