FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200606<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200608
祇園祭(曳き初め)

 さて、祇園祭(前半の)クライマックス、鉾です
 7/10「鉾建」~7/17「巡行」が始まりました。

 昨日、「鉾建」撮りににいけなかったので、今日の「曳き初め」に。小雨だったのが残念!!
 (わざわざ市内に仕事を作って、しかも時間も合わせて → 確信犯ダーー:笑)

 作戦通り「長刀鉾」曳き初めを撮れました(笑)


 7/17の巡行同様で、「囃子方」のほか「お稚児さん」までも乗っています
 屋根上の「???方」のみ、巡行と違います


1:前方を
曳き初め-1
 鉾の先頭を行く「長刀鉾」。お稚児さんはこの鉾だけ。
 女人禁制の鉾でもあります。


2:お稚児さん
曳き初め-2
 このお稚児さんにかかる費用、20年前で1千万円/人で足りないと聞いています。(恐ろしい:笑)


3:鉾の横から 
曳き初め-3
 「囃子方」、ちゃんと「お囃子(コンコン・チキチン)」の演奏もしています。
 このようにギュウギュウ詰めがイイらしく、落ちないそうです(笑)。総勢40人も乗るらしいです。

 また、この緞帳。各鉾の自慢の歴史物で、3~400年の歴史を持っています。価格は付けられないそうです!!
 (色々な緞帳があって、巡行時は第一装束・第二装束と天気によって・・・らしいです:笑)


4:曳き方
曳き初め-4
 巡行日でないので、正式な「曳き方」ではありません。子供達が沢山来てました。
 放送局のカメラが一杯!!(そのポジションなら撮り放題、あんたら邪魔なのよ:笑)


5:縄
曳き初め-5
 鉾は釘を使わず「縄とくさび(かんぬき)」で建てられています。見事な芸術??
 このように柵もなく鉾が撮れるのは今日だけ。
 明日からは鉾の廻りに柵が置かれ「提灯」で飾り付けられます



 でも、やはり昼間は・・・ですね。


 機材:暑い時はコレに限るの「SD,24-105mm」(F8,A-mode)


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.