FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
200605<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200607
雲台 5種
「東京☆スナップ」会長「白菜のミルクスープさん」と「36 elephant big shots!」の「おーにしさん」との共催による"第2回"Web Photo Exhibition」開催を頂きました。

みなさん、ぜひ一度ご覧になってください。


下のリンク「WEB写真展」からどうぞ!!



*********************************

 私事、最近と云うか、7Digital以後、ASがついているのに三脚の使用回数が逆に増えています。
 夜景撮影が増えているのと、真剣に撮るようになったのでしょうか?(笑)


 で、今日は雲台ネタで

 まず、自由雲台、
 左から(潰れた)一脚のオマケ、中:Kenko FP-100、右:Slik SBH-550(Kenko型番:FP-120)


1:身長は、左から75mm,100mm,120mm
自由雲台-1

 Kenko型番の100,120は底面ではなく、身長でした!!


2:底面直径は、左から35mm,52mm,70mm
自由雲台-2

 体重は、左:100g、中:340g、左:590g、でした






3:3way雲台
3WAY

 左:カーボン三脚(Slik 803)のオマケ、右:Slik Sprint66のオマケ


 雲台の使い分けは、通常自由雲台を使っています。
 鉄撮影時は水平パンニングが出来るので3wayと使い分けています。





copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.