子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
たまには、乗ろう
 今日の京都は「葵祭」 (2010年の画:クリック)でした。
 って、行ってませんが・・・(笑)
 
************************************************************************************

 さて、ブレーキ・レバー・パッドを直したので、ちょっとポタリング

 って、ポタリングにもならない距離ですが・・・

1:「流れ橋」=>またココか(笑)
流れ橋-201705-01
 周辺、看板等も設置されて、キレイになっていました
 (2016年の画はココ:クリック)

 またまたの「流れ橋」ネタ。
 コメント欄、お休みします。

 (撮影:コンデジFX77,16:9で撮影)
乗ってますよ(笑)
 乗ってますよ、My Vigore


1:八幡にて
乗ってます-1
木津川沿いに、くるっと一回り-3-「木津~嵐山自転車道」-残った所
 木津川沿いに、くるっと一回り-帰路は

 「木津~嵐山を自転車道で行く」-最終回(クリック)で、一応全行程走ってはいるが、(対岸を走ったので)ここだけ抜けていた。

1:今回走る経路
山城大橋-流れ橋-2




木津川沿いに、くるっと一回り-2-花菖蒲
 城陽市の花にも指定されている、「花菖蒲」。車から「遠くには見えるが、道細く近寄れない」

 今回は自転車なので、農道を走り、近寄れました。

1:コンデジ、Lumix FX77にて撮影
菖蒲-1
木津川沿いに、くるっと一回り-1=JR奈良線-長池駅
 整備ばかりじゃオモシロくない。ちゃんと、走ってるのですよ(笑)
 今日は、ちょっと時間があったので、近くを走ろうかと。

 カメラ積むとき、ロード・レーサーは、荷物詰めない=リュックを背負う=絶対イヤ!なので、ずっとランドナー。しかも、最近のネタは、ずっとランドナーばっかり。
 今回はカメラを、最近ゲットした、コンデジ(Lumix)にして、ロード・レーサーが、いじけないように(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 以前、「JR奈良線を追っかけて」で、走りましたが、JR奈良線-長池駅、工事していると聞きつけて

1:2012年、JR奈良線-長池駅。(ロード・レーサーも、しっかり写っているでしょう:笑)
長池駅-1
 あれれっ。こんなのじゃなかった・・・。


 2年前はここクリック
 
京見峠を行く-3
 ご投稿頂きやすくする為、画像認証を外していましたが、最近、スパムが多くなったので、また、画像認証復活させて頂きます。
 コメント頂く皆様、お手数をおかけしますが、ご了承のほど、よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、京見峠を行く、その3

今日は、30年ほど前に廃止された旧道を訪ねて


1:旧道
京見峠-17


 この写真の通り、、この辺は、あぜ道で、ランドナーの太いタイヤで走るのに、最適な場所。さらに、木は低く、見晴らしもありました。
 (前回の第六ヘアピンを過ぎて、ちょっと行くと、その先は、未舗装でした。)
 この向こうに第七ヘアピン、こちらに戻ってきて、第八ヘアピン(=>石ぐるまにのり、ストラップ(ペダル)から、足が抜けず、見事に、自転車に捉まったまま、もろ転けました:笑)があったのですが、30年ほど前に、緩やかなカーブで直登の最短コース に。舗装され坂がきつくなり(笑)

 また、自転車ネタ。コメント欄、閉じさせて頂きますm(__)m
京見峠を行く-2
 京見峠を行くの2回目


1:比叡山が見えます。かなり高度とれたことが、おわかりいただけるかなぁ(=>地元民以外、わかる訳ない:笑)
京見峠-16

京見峠を行く-1
 今日は、サイクリング、ネタ

 久々に、MY ランドナーが里帰り==>京見峠、チャレンジしようじゃない、って、歳考えろ(笑)

1:鷹峯・光悦寺のちょっと奥(と、云っても実家から800m:笑)、ここから入ります
  この左手には、25%の急坂、「千束の坂」があります→1度だけ自転車で登り切ったことがある・・・
京見峠-1
 さて、ここから出発。(私の)最盛期、MYランドナーで、15分で頂上到達。当時ロードレーサーを持っていれば、もう少し早かったはず、は、すべて過去の話(涙)。

 そうそう、正面奥に見える緑色の網は、テニスの伊達公子選手が幼少時練習していたテニスコートです
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*