子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
Windows 10 デビュー
 少し、ご無沙汰しましたm(_)m
 前回アップ時は、2日位の休みで、即復活と思っていたのですが、いろいろあって、↓(笑)。
 また、週末にかけて、「孫ちゃん」が来てくれたり(ワーイ)

*****************************************************************

 さて、復活第一弾は、そのPCネタ

 今まで使っていたPC=2008年製の「Vaio= Core 2 Duo、OS: Vista」(クリック)、ですが
 最近は、昔ほどハード・ユースする訳でもなく、「メールとネットが出来れば、それで十分」で
 「7」や「8、8.1」のマシンをスルーしてきたのですが・・・。
 (その割に、年に1回は再インストールしていたりするのですが・・・:笑)

 また、ソフトのアップデートも、フォトショ=CS3、ATOK=2008で止まっているし・・・=>最新版は、動かない(笑)

 そんな3月20日過ぎ、(ユーザー登録してある) SONYより
 「お使いの"Vista"は、2017年4月○○日・・・終わりです」とのメール
 「え~、別に新PCいらんし」と思いつつも、「そろそろ替え時かな」と思ったり・・・
 さらに、家人からも、「もう、新しいのにしたら」と心強く(笑)

1:で=>おい、また箱だけか(笑)
VAIO-S15-01
 また、VAIOになりました
DiskError
 今日は、長文。先日の事、PCと格闘しました

***********************************************************************************

 いつものように、出社して、まずは、PCに電源を入れて
 立ち上がったので、そうそうに、エクセルを開くと、なにやら、「重いなぁ」
「サーバー、混んでるのかな?」なんて気楽に考えていると

1:いきなり、エクセル、ハングアップ
DiskError-02

 特に作業をしていた訳でもないので、被害はなかったが・・・

 これが、前兆だった・・・



PhotoShop RAW新バージョン
 Adobeの「PhotoShop CS3(Element6)」のCamera Raw、「4.6」が出ましたね。
 と、云っても、日本語版では、まだ正式発表になってませんが、adobe.comのサイトからダウンロードできました
 (前バージョンのCamera Raw4.5も、ダウンロードはadobe.comから)

 早速ダウンロードして、CS3に入れて見ました。検証はα-700のRAWですが、現像できましたので、問題ないと思います(?)

 増えた対応機種は、Nikon D700、D90/Canon Kiss F、50D、等々ですが、
 なっ、なんとSony A900まで、対応しているようです
 
 前回α-700、α-350の時は、(発売後)対応にちょっと時間がかかったと記憶していますが、今回は(国内)発売前から対応とは・・・

 うーん、悩むなぁ(笑)

[訂正]
α-700(国内発売07/11)=Camera Raw4.2で対応:07/09/12
α-350(国内発売08/3)=Camera Raw4.4.1で対応:08/04/11
でした
ディスク復活顛末記-2
 さて、「SunDisk、"「RescuePRO"」で、12時間かけて、復活にチャレンジしたものの
 1:ファイル名が「未加工+連番」、さらに「MRW,ARW」の拡張子はダメー!!
 2:フォルダー(ディレクトリー)については、全くダメー
 3:ファイル数が36,000とちょっと少ない感じ
 4:またディレクトリー数も1,060とこれも少なそう
 5:やはり、「クロスリンクで、いくらか復活ダメかなぁ」と思いつつ・・・ 



 で、ネットをあれこれ探していると、NECユーザーの私にメールが・・・
 「イージー・リカバリー」(クリック)今なら割引価格で、との事


1:メイン画面
Recovery-1

 体験版をダウン・ロードして、少し走らせてみると、
 このソフト、(ディスクに)インストールしなくてもCD-ROMから起動できます。
 (解凍は必要ですが・・・)
 1:ファイル名=>きちんと復活
 2:フォルダー(ディレクトリー)も、復活OKそう

 3:体験版故、復活の書き込みは不可


 では、製品版をダウン・ロード(結構お高いですぞ:笑)

2:スキャン中(写真です)
Recovery-2
 さらに一晩かけてスキャン。寝床でディスクの音を聞きながら・・(笑)

******************************************************************

 翌朝、スキャン完了。
 最終的には、5時間かけて、ファイル数78,000超、フォルダー数2,700超が検索でヒット。
 今度は、「(復活の)書き込みに、さらに5時間超必要」とのこと。じゃ、「日中書き込みしておいてよね。」と、期待を込めて。
 夜、ディスクを見ると、「LOSTFILE」と不吉な・・・


3:LOSTFILE
復活3
 しかし、中身を見ると「α-SD-CDxxx」とある。しかも、データーを見ると、生きている。
 なら、「(一番上の)"α-SweetDigital"のディレクトリーのみがダメになっただけで、データーは生きている」と判断


4:じゃ、移動すれば・・・(笑)
復活4
 LOST総数は、7フォルダー=>うち、Sweetが1フォルダー。削除済みの復活が2フォルダーに。
 残り5フォルダーの中身(Exif)を見ると、「7Digital、700、350」の画像が入っていました。
 これは、各機種事に割り振った「フォルダー連番が飛んでいる」のですぐに判明。それぞれ機種事のフォルダーへ移動でOK


5:「MRW」も、しっかり復元されていました
復活5

最後に、(復活された)削除済み等々不要ファイルを消して、
6:最終、復活総数
復活完了

 と、アウトラインは、こういうことでしたが、いろいろトラブルもありました
 1:PCが固まり、一晩無駄にしたり・・・
 2:復旧を書き込むディスクの設定を間違え、せっかくの検索を無駄にしたり・・・(笑)

 等々・・・、色々ありました。

***************************************************************

7:(上)壊れたディスク(300GB)と(下)復活を書き込んだディスク(500GB)
壊れたディスク
買ったディスク
 まっ、壊れたディスク(300GB)は、(最終確認が終われば)再フォーマットして再利用可能ですが・・・

***********************************************************************

 続くには、復活その後を
ディスク復活顛末記-1
 "ディスク"、完璧?に復活しました!!

 皆様、ご高配賜り、ありがとうございました。

 復活記念?(笑)として、今回の復活劇を「顛末記」として、ご紹介させていただきます

****************************************************************** 

<今回のディスク・トラブルの説明>
 プレビュー中に、急に「PCが黙り込み(反応せず)」、かといって、「(ディスク)異音がしたわけでもない」ので、「物理的なクラッシュ」の可能性は低く、むしろ「論理的トラブル」と想像。
 しばらく調べて、「VTOC(=ディスク上の目次)が、消えてしまったのかなぁ」と推論。

 どんな状態かというと
1:「ディスクは一応認識している==>(F:)と表示される
F-Drive

 しかし、クリックしてもアクセスはできません

2:プロパティは見られます==>すべて空=未フォーマットと表示される
プロパティ


 と、云うことで「フォーマットしてしまった」と同じ事です(笑)


 「じゃ、VTOC消えても、データー部が残っているなら、データーから目次を作り直せばいいんじゃない」と考えるのが自然。
 最近では、CFカードを誤ってフォーマットしても救えるし・・・

3:ディスク記録方法の説明
VTOC1
 こういう事なのですが、今回はディスク、しかも300GB


 実は、20年ほど前、RAM Diskの実験中に誤ってシステムディスク(10MB)をフォーマットした経験があります(オイオイ:笑)
 その時は「ノートン・ユーティリティー」で、サブ・ディレクトリー部分をすべて復活させたことがありますが、「ディレクトリー最上部(=\のディレクトリー)」と「分割保存されたファイル」はだめでしたが・・・


4:<分割保存されたファイル>の説明
VTOC2
 

 と、云うわけで「<分割保存されたファイル>はダメかもしれないが、大半は救えるだろう」と、かなり冷静でしたよ(ほんまかいな:笑)


5:復活手順
復活手順

 昔は、壊れたディスクに、直接書き込み復活させた(ワン・チャンス)のですが、最近のソフトは、壊れたディスクには一切書き込まず、別ディスクに復活させます。(リトライ可能)


**********************************************************


< 復活-1 > = SunDisk 「RescuePRO」編 =

 復活ソフト、まずは、SunDiskのカード買えば、おまけについてくる

6:「RescuePRO」
RescuePRO

 CFカードを誤フォーマットしたとき、助けられたことがある。

 これを使って・・・


7:復活しましたが・・・
復活1
 一応復活されましたが、いろいろ問題が・・
 1:300GBのディスクに対して、「スキャン時間で12時間」と表示
   「ちょっと待ってよね」の時間です
 2:ファイル名が「未加工+連番」、さらに「MRW,ARW」の拡張子はダメー!!
   (jpg,Tiff,PDFは、サポートされていました)
 3:フォルダー(ディレクトリー)については、全くダメー
   (あとの整理が大変そうだが、消えるよりはマシか・・・)

 この段階で、前回のアップをさせていただきました。

 で、一晩かけて復活させては見るものの

8:もっと悪いことに
復活2

 1写真で、66MB?。6x6ではあるまいし、このサイズは異様。
 「きっとクロスリンクしているなぁ」、「なんぼかは、あきらめないとダメかー」と思いましたが・・・


 次回に続く(笑)

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*