FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
平安京・大極殿跡
 最近、Sonyのロゴ入り(カメラ)ストラップをよく見かけるようになりましたね
確実にユーザーは増えているようで・・・
 先だっての「春日大社」では、十数人。 今回の「平安京」でも、若い女性が持っているのを見かけました
って、みんな「α7シリーズ」。「Aマウント」は、見かけませんが・・・(笑)

*****************************************************************************

 さて、平安京のジオラマを後に、「平安京・大極殿跡」に行こうかと

1:朝堂院跡
平安京・大極殿跡-01
 碑があるだけでも、めっけもん?
「平安京」も行ってみた-2
 前回の続き

 今日も、重くてスミマセンm(_)m

**********************************************************************

 「じゃ、清水寺は、どこよ?」と云われそうなので、探しました
7II(2400万画素)+16-35ZAで撮ったのに写っていました

1:清水寺=右端の黄色矢印
平安京-02
  原画=2400万画素のままです。 (前回より解像度劣りますが)画像クリックで、大きくしてご覧下さい

青色線=現在の国道一号線・東寺辺り
水色線=平安京西部は、このような湿地帯で、あまり発展しなかったそうな

このことを表すように、現存する”通りの名前”
東側は、"油小路(あぶらのこうじ)"・"西洞院(にしのとういん)"等々多数。
      "猪熊(いのくま)"(今でも、細い道:大宮~堀川間)が、この当時からあったのに、びっくり
西側は、"馬代通(ばだいどおり)"の他、2,3しかありませんでした
「平安京」も行ってみた-1
 今日は、大作!
 重くてゴメンナサイ(笑)

********************************************************************************

 前回まで、「平城京」等=奈良ばかりでしたが
地元(京都)民としては、「"平安京"の展示はないものか?」
で、探すと、やはりありました。


1:平安京=巨大なジオラマでした。(奈良・大極殿のように復原されたモノは、京都にはありません:笑)
平安京-01
 原画の4200万画素のまま(圧縮はしています)。画像クリックで、大きくご覧頂けます

 平安建都1200年(1994年)記念で制作され、縮尺1/1000(東西4.5km,南北5.2km)との事

 運良く、このジオラマの前に「説明員」と「学者?」の方がおられ、
こちらがあれこれ質問するのに、見事に答えて頂きました(ラッキー!でした)
と、云いつつ、地元民ならではの突っ込みも、沢山入れましたが・・・・(笑)

 ただ、このジオラマは、「平安京時の再現」なので
ある程度"(建築)年代"を知って見ないと、なかなか判らないかも、と、仰っていました

 続くには、そのお勉強の成果を
京都鉄道博物館-3
京都鉄道博物館、その3

今回は、2階部分(模型等の展示)から、外へ出て「蒸気機関車庫」へ


1:「きぼう号」=>(155系改造車)
京都鉄道博物館-3-01
 修学旅行専用列車。 中学3年の時、乗りました(笑)
京都鉄道博物館-2
 京都鉄道博物館-2

 【電車編】

1:581系
京都鉄道博物館-2-01
 同種の583と485系とともに、高度成長時代の立役者の1車輌

 581系と583系の違いは、ココ(クリック)

 今日は鉄ばかり。コメント欄、お休みします。

京都鉄道博物館-1
 初めて「京都鉄道博物館」に行ってきました。( with 「孫」 :笑)
 1周年になるそうです。 (New PCから、初のアップ)

1:エントランス
京都鉄道博物館-1-01

 開場の10時前には到着したのですが、すでに長蛇の列・・・
 でも、入ってしまうと、それほど混雑と云うほどでもなく、「孫を放し飼い」 (当然、目の届く範囲)に、出来ました(ラッキー)

[撮影:α-6000。E PZ 16-50mm=>Aマウント機や7IIを持っていく余裕はなく:笑]
冬の京都、あっちこっち-7=四条大宮(終)=
 北野の天神さんから、再度嵐電に乗って(=ものすごい遠回り:笑)、四条大宮へ出る予定だったが、
雨がきつくなり、タクシーに切り替えて(笑)


1:嵐電:四条大宮駅
四条大宮

 週末、チョット忙しいので、コメント欄-閉-と、させて頂きます
(元)国際ホテル
 台風影響下にお住まいの皆さん、大丈夫ですかぁ?
 お気を付け下さいねぇ~!

**********************************************************************

 お盆明けの8/17、二条城へ出向いてみると、向かい側の「(元)国際ホテル」が・・・

 「二条城の前には国際ホテルがある」が、地元民の定番でしたが・・・
国際ホテル

2014年末に営業を終えたのは知っていましたが、目の当たりにすると、ちょっと、ショック

今日はこれだけ。コメント欄お休みさせて頂きます
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.