FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
宇治-2019/11-1(宇治川周辺)
 久しぶりに、「宇治」へ行きました
 (この辺り:クリック)

1:朝霧橋から、パチリ
宇治-201911-1-01

 宇治に駐車場は殆ど無い。
 まあ、宇治に限らず、京都の観光地で駐車場を期待する方が無駄と云えるかな・・・(笑)

 なので、今回は、電車と徒歩=想定徒歩距離:4km。
 よって、初の「"RX100"のみ」で出向きました。軽い・軽い(爆)

醍醐寺-2019-3(霊宝館付近)
醍醐寺の3回目

伽藍を出て、霊宝館へ向かいます


1:伽藍を出たところで、またパチり(笑)
醍醐寺-2019-3-02
 画面下部、PSで人消しています
醍醐寺-2019-1(伽藍)
 この日は、最終、12,000歩越え・・・。
 夜に両足が痙りまくって、娘に、アンメルツ頼んだり、クエン酸ジュースを提供して貰ったり(イイでしょ:笑)
 でも、翌日から、足首に全然力が入らず、ドタ、ドタ歩き・・・
 やっと、普通に戻りつつあります
 歳取りました~(涙)

 で、醍醐寺の2回目、今日は"伽藍"を


1:仁王門
醍醐寺-2019-2-01
 今回のベストショットかな?
醍醐寺-2019-1(三宝院)
 プチ実験室、ちょっとお休み
 今が旬の桜を優先しますm(_)m

******************************************************************************

 京都に、○○年住みながら、行っていなかった、("桜"時期の)「醍醐寺」
 場所は、市内と云えど、東山の向こう山科地域。(厳密には、伏見区なんですが:笑)

 今でこそ、"地下鉄"が通り、容易に行けますが、以前の交通手段は、マイカーかバスのみ
 満員バスに揺られて○○分なんて耐えられないし、マイカーで行ったら駐車場は当然満車
 それでも、今の季節は凄い人出でした。

 地下鉄開通後は、さらに人出が多いと思いましたが 
 今回、意を決して(オオゲサナ:笑)、行ってきました

1:総門
醍醐寺-2019-1-01
 碑には、「西国(三十三箇所)第十一番霊場"登山口"」とあります
 これ、冗談ではなく、札所は、上醍醐=>西国三十三箇所で、一番一険しい札所です
 =>行っていません。ほんと登山になります(笑)

花火-2017-2
 8月初に撮った、花火の続き
 (今頃か!の、ツッコミたっぷりで:笑)


1:
花火-2017-4

(α77II、24-70mmZA、手持ち)
花火-2017
久々に"花火"を撮りに行きました
と、云っても、「琵琶湖の花火大会(8/8)」ではありません

「宇治の花火」(クリック)が中止になって久しく、今年は復活するみたいな噂も流れていましたが、結局中止
その代わりなんでしょうねぇ~、自衛隊「大久保駐屯地」で、10分間だけの「花火大会」
(もともと、「夏祭り」として夜店を出して駐屯地を開放していました。花火は数年前から打ち上げています)

1:今日はこの一枚だけ
花火-201708-01
(α-77mk2、24-70mmZA、手持ち)

 昨年のブルーインパルス(撮影)以来、連写でシャッターを押し続けました
 撮影枚数、約450枚、RAW撮りもしたので、12Gになりました(笑)

 さっ、整理が大変だ!
冬の京都、あっちこっち-2=藤森神社=
冬の京都、あっちこっち-2
今回は、「"京都と云えば"的な観光地」ではなく、(それなりに有名ですが)、人の少ない所を巡りました

で、まずは、

1:藤森神社(ふじのもりじんじゃ)
藤森神社-1

 場所は、京都市の南部(伏見区)、京阪電車と近鉄京都線との乗換=「丹波橋駅」の北(1駅)に位置します
家ナリエ-2016
 今年のイルミは諦めていたのですが、ご近所?にチョット立ち寄って



1:こんな家もあるんです
家ナリエ-2016-1
 中央の電柱が残念ですが・・・

 地元紙にも紹介されています(クリック)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.