子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2016 SR-T101 all rights reserved.
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
コダクローム25,「1984.春」
 ちょっと旧宅に戻り、捜し物をしていると、こんなの出てきました。

 1984,春、コダクローム25で撮った、インクライン周辺

 コダクローム25って、ご存じないかなぁ?。こんな低感度があったのですよ。
 ちなみに付けているレンズは、New MD35-135mmF3.5-4.5、暗かったー(笑)
 「低感度使うなら、F1.7使えよ」とは、あとの祭り(爆)


(機材:X-500,New MD35-135mmF3.5-4.5 macro付)


1:インクライン
KR-25-2
 左右逆かも・・・


2:マクロも←後ピンだよ(笑)
KR-25-3
 視度調整レンズ間違い(爆)


3:動物園横
KR-25-4


4:円山公園のしだれ桜
KR-25-1


 うー、季節ハズレばかりスミマセン


 続くには、いつかスキャナーするだろうの、予告編
ネオパンSS
 近畿地方梅雨明けです。平年より5日遅いそうですが・・・
 で、この平年って、過去30年の平均なのですよね~~~

 小学生の頃、7/10頃梅雨明け、即、プール開始と祇園祭、7/20終業式、
と同時に身体の弱かった私のプール・シーズンは終わっていたのですが・・・
 こんな話をするとまさしくオジンですね(40年前の話です)

 でも、過去30年の平均を「あたかも正しいように云う」今の気象情報には・・・です

****************************************************************

 そんな話とは関係なく、35年前のモノクロネガ=ネオパンSSって、こんな色です
 もっと黒いと思っていたのですが、かなり紫

1:ネガ
ネガ



2:PSで反転
ネガ反転


3:ネガ
ネガ-2
 暇な方は、反転してみて下さい。きれいでしょう(笑)。今ならストーカーと云われるかも(汗)
 あっ、あくまで卒業遠足の中の1カットで、クラス全員を撮りながら、この子だけアップでです(爆)
 このネガを発見して「今どうしているのだろう」と思いはしますが、きっと"おばさん"化。永遠のマドンナのままで(あー、くさ~~~:笑)

PS:嫁さんが見ていないように(爆々)

 続くには、シャパさんネタを
 (Minolta用ですが、多分Canon用も同じようなモノかと)

****************************************************
明治村=1972年=
 昔のネガ、色々出てきました

 これは、中学卒業遠足の時、1972/3,明治村です
 人の写っていないカットとを

カメラ:SR-1s
レンズ:MC55mm/F1.7,MC135mm/F3.5
フィルム:ネオパンSS(ASA100)


1:やはり鉄(135mm)
明治村-1
 初代京都市電(チンチン電車)の動態保存。今もありますよ
そうだ、梅小路蒸気機関車館も動態保存しているのだ(汗)


2:飛行機も、撮ってたようです(笑)(135mm)
明治村-2



3:自衛隊機と思いますが・・・(135mm)
明治村-3
F86,セイバーに似ているなぁ・・?


4:どこかの灯台の移築でしょう(汗)(55mm)
明治村-4




これは、修学旅行(1971年)

5:富士山・五合目、スバルラインから(135mm)
富士山五合目
 お近くの方は、懐かしいのでは?
 実はこれ、カラーネガを白黒で焼き付け(筆者:手焼き)
 ここから見た雲海の写真(カラー)もあったはずが、無かった→ちょっと残念

京都市電=昭和46年(1971年)=
 昭和46年(1971年)の京都市電・千本線です

 1972年1月の廃止直前、やはり鉄やってました(笑)

1:千本北大路
千北-1
 先だってのオフ会で、金閣寺→今宮神社への道中。
 左手(金閣寺)から中央奥へ、走った通りです


2:反対方向
千北-2
 電停横を走る車、ブルーバード410B、その前がダットサン1300かな?


 カメラ:SR-1s,MC135mm/F3.5
 フィルム:ネオパンSS(ASA100)


 続くには、 (私的)お宝画像。これも発見しました


SRT101試写
 SR-T101で試写してきました。

 機能編-2は明日に送って、今日は実写編です

 ネガをフラットスキャナーで(Kodak,max400)


(機能編はここをクリック)


1:1'stショット(SR-T101,MC55/1.7,ss1/250,f8)
T101-1



2:東寺の五重塔(SR-T101,MC55/1.7)
T101-3



3:東寺にて(SR-T101,New-MD35-105mm/3.5-4.5)
T101-4



4:やっぱり(SR-T101,New-MD100-300mm/5.6,300mm域)
T101-5
 置きピン一発。久しぶりに緊張しました(笑)


 以下、デジタルとの撮り比べ!


5:東寺外苑(SR-T101,New-MD35-105mm/3.5-4.5,35mm域)
T101-2



6:↑同じく(α-SD,24-105mm)
Digital-2
 画角合わすの忘れてました(汗)


7:2'ndショット(SR-T101,MC55/1.7)
T101-6



8:↑同じく(α-SD,24-105mm)
Digital-1
 右でポジション合わしたつもりが
 焦点距離を合わすの忘れてました(汗)


で、使った感想を
1:「SSのMax=1/1000のボディに、(外撮りで)、ISO400入れるな」
  絞り8,11が当たり前。何のためのF1.7

2:「ASA感度は、フィルム入れる前にセットのこと」
  入れてから、ASAセット、悩みます。DXコードに慣れすぎた。

3:「速射を試みるな!。やるだけ無駄」
  露出計、付いてはいるが、AEじゃなし。
  ピントもマニュアル。ワインダーもなし。

 上げたらきりがありません

 でも、撮るのが楽しい!!(笑)

ポジ・スキャナー第6弾

 さて、いよいよ冬でしょうか? これからは寒くなりそうですね。
 昨日29日は18度あったのですが、コレからはせいぜい12度位ですって。オマケに朝は5度が当たり前、おーーー寒い!!
 そうそう、タイヤをスタッドレスにしなければ・・・


***************************************************************

 で、今日はネタ切れ。ポジ・スキャナー第6弾

 この菊の苗、受け継ぎ今年も育てていますが、今年の出来は・・・ですので、ポジから(笑)

2001/11当時、マクロというか、"接写もどき"をやってました(笑)


黄色



白色




紫色
 この紫色だけ引き継げませんでした(枯れました:寂)


 多分100macro(D)を買ったとき


 お粗末様

ポジで夜景
 お待たせ致しました(待ってないって?:笑)

 先だっての夜景。ポジの現像が上がりました。
 一応撮れていましたよ(爆)

(機材:α-9,17-35G,フィルム:TREBI-100C,三脚)

 Exif無いのはツライです。撮影情報、殆ど覚えていません。
 ポジは全て17~24mm位だったと思いますが、ご勘弁を(汗)


1:ポジ
1
 スキャナーでデジタル臭くなりましたが、フィルムの色合いは残っているかと・・


2:デジタル(22mmX1.5=33mm)
2-2
 ↑と同地点(の筈)



3:ポジ
5
 参道です


4:デジタル(35mmX1.5=52mm)
3
 オレンジ光線にAWBが追従した? 


5:ポジ
3
 この写真の階調が一番異なっていましたが、私のスキャナーでは対応できません(涙)
 原本、灯明は滲まず、後ろのお堂も残っていますし、地面もはっきり
写っています


6:デジタル(35mmX1.5=52mm)
4
 デジタルでは、これ以上明るく撮ると、灯明が滲んでしまいました。


7:ポジ(20sec露光)
4
 原本は、上屋根の下の暗部もキッチリ写っています


8:デジタルで(35mmX1.5=52mm,ss1/6)
6


 やはりフィルム良いですね。
 でも、余り撮らないだろうなぁ。費用もかかるし、後の整理も大変(笑)



フル17mm
17-35Gを、フル17mmで、撮ってきました

誰だそそのかしたのは(爆)

(機材:α-9,17-35mmG,ポジ=TREBI 100C)


1:平凡構図ですが・・・
1
 全然使い方が判っていません(涙)



2:25mm域
25mm
 琵琶湖です。デジタルで使うとこの位


3:17mm
17mm
 ここまで広がりますが・・・。
 シャパさんが撮られていたような、雄大感は出ず。
 やはり琵琶湖、海には負ける?撮り方の問題だって・・(笑)

 もう少し高い視点から、水の奥行きを入れた方が良かったかも・・


 このフィルムで、先だっての夜景も撮っていますが、今日はここまで。




copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*