子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2017 SR-T101 all rights reserved.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
鷹峯-2017-3
 鷹峯-2017、最終回

 今回は、クローズアップと云うか、下を向いて(笑)

1:これは、"やらせ"です。 キレイな落ち葉をちょっと置かせて貰いました。(正直ですよ:笑)
吟松寺-2017-3-01
 これは、RAWです。何とか苔の色が出ました?=>ちょっと派手な色になっちゃたかな?

 今回は、写真下段に、RAW,JPGの区別とコメントを入れています
鷹峯-2017-2
 さて、鷹峯-2017、と云うか、吟松寺-2017の2回目


1:吟松寺と云えば、(私的)「定番場所」
吟松寺-2017-2-01
 やはり、落ち葉には早かった(笑)

 過去のこのシーンは、この時(2枚目)がベスとかな(クリック)とか、ココ(クリック)とか、ココの5枚目(クリック)とか、ココの6枚目(クリック)
って、いつも撮っている=だから定番場所か・・・(笑)
鷹峯-2017-1
 2014年「そうだ京都行こう」「源光庵」が紹介されて(そのときの様子:クリック)
あまりの人の多さに、2015,2016年と、実家には行っても、撮りには行きませんでした=京都・鷹峯

 今年は、久々に、ちょっとだけ撮ってきました。って、「吟松寺」ですが・・・(笑)。
 ("光悦寺・源光庵・常照寺"は、人一杯で退避:笑)。

1:吟松寺
吟松寺-2017-01

 今年は、紅葉が早く、ちょうどイイくらいだったかなぁ・・・

 ココでの撮影、北山杉に囲まれた谷間で、普段からホワイトバランスが難しく、
かつ、今回は曇り空だった事もあり、RAW+JPG撮りをしました(現像が大変:笑)

船岡山
 下の子と廻った冬の京都
 今回は、筆者撮影分で、「船岡山」をもう少し詳しく


1:地図(1200pix)
船岡山-77-01
 「野外(円形)演奏場」なんかもあるのです。(撮り損ねました:涙)

 今日はコメント欄、お休みさせて頂きます
雪の金閣寺(2017)-3
さて、雪の金閣寺(2017)-3=(超)広角編

 初めてフルサイズで撮る金閣寺
 やはり、(フルサイズなら)、(超)広角でしょう(笑)


1:(20mm)
金閣寺20170211-31
雪の金閣寺(2017)-2
 さて、雪の金閣寺-2017の2回目


1:2005/12撮影時と同様の角度から
金閣寺20170211-1
 すこし、前回より寄りすぎました・・・
久しぶりに(笑)
 2/11、金閣寺に行ってきました
 雪の金閣寺は、11年振りになるのかな?


1:前回訪問時より、雪は少なかったが・・・
20170211-1
(α77mk2 + 24-70ZA)

 毎年、雪が降るたび「雪の金閣寺」が報道され、「(やはり撮りに)行った方が良かったかな」と後悔?したりですが
ついつい出かけるのが面倒で(寒いし・・・)。(ハイ、地元民の贅沢:笑)
 今回、実家に所用があったので、少し早めに出発して、ちょっと寄り道
冬の京都、あっちこっち-6=白梅町~北野天満宮=
 「嵐山」の雑踏を、早々に退散して、(はい、地元民の贅沢:笑)
次は、再度嵐電に乗って、(途中乗換で)北野白梅町駅へ。
そして=北野天満宮=に向かいました


1:=北野天満宮=中門 
天神さん-3
 梅が咲き出していました

 梅が見頃の天神さんはココ(クリック)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
*