FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2020 SR-T101 all rights reserved.
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
1駅+1駅の旅
 3月初の事。久しぶりに、JR京都駅(在来線)から、JR快速に乗り

1:東(上り)方向に出発。京都駅ホーム東端
一駅の旅-01
 線路奥の高架が、新幹線

 大阪向き(下り)は、時々乗るので、そう珍しくないが、上りに乗ると、なんかウキウキ(笑)
 先発の列車(新快速)には乗らずに、わざわざ次発(快速=普通)を選んで・・・=>嘘、乗り間違えただけ(爆)

 そのおかげで、沢山撮れました(笑)
「幸せを運ぶ、きんてつの吊り革」
1:見つけた(笑)
「幸せを運ぶ、きんてつの吊り革」-1

 詳しくは続くに
京阪電気鉄道=守口駅=-2
このブログ、管理者ログインの画面が変わりました。→ちょっとびっくり!

*********************************************************

今日も、「じじバカ」 →孫と遊んでいます>Now(爆)

*********************************************************

先日掲載した、京阪電気鉄道=守口駅=の、その2

初めて降りた「守口駅」→本当の目的は?(笑)

1:いまから、「鉄」の教育を(爆)
守口駅-2-1

 ほんまに仕事で出張かいな(笑)
 
京阪電気鉄道=守口駅=-1
 今日は地元ネタ。 しかも、淀川左岸=京阪沿線の話
 (JR・阪急沿線の方には、ちと難しい話、かなぁ:笑)

 京都・出町柳(昔は三条)~大阪・淀屋橋を結ぶ、京阪電車
 (京都)市内に在住していた私は、いつも、特急乗車(当時は京都・七条~大阪・京橋間はノンストップ)のため、
(途中駅の)「守口市駅」は、(最低)2000回は通過したであろう・・・。

 そんな駅に、今回、仕事の関係で、始めて下車しました
 実は、ここには、京阪百貨店があり=>京阪の鉄グッズ売り場がある・・・→何のための下車じゃ(笑)

で、

1:ゲット(笑)
守口駅-2
 単なるLEDライトと思ってゲットしたのですが・・・・


 実車の画像は、ココの5以降(貴重な、旧塗色です)
やっぱり、京阪は(笑)
 先だっての京阪のグッズ。こんなのもゲットしてました


1:特急の「サボ」のキーホルダー
キーホルダー2
 やはり、8000系でなくっちゃ(笑)

 実写は
ここ(クリック)

あっ、ちがった、
こっち(クリック)の5、8枚目

Nゲージは、ココ


2:特急マーク。マグネットです
特急マーク


3:旧3000系・特急の携帯用ストラップ
旧3000系
 きっと使うのこれだけだろうなぁ・・・(笑)

 
 [α700、50macro、リング・ストロボ使用]


はじまりは、中之島!
 10月に開通した、京阪「中之島線」

 偶然見つけた「サボ」のキーホルダー
キーホルダー
 
 [α700、50macro、リング・ストロボ使用]
EH10、その2
 今日も、昨日に引き続き鉄ネタ。
 今日は、かなりマニアックなので、スルーして下さいm(_ _)m

***************************************************

 昨日の「EH10」は「カゴの鳥」。やはり鳥かごは許せず(笑)、自宅に戻って模型をパチリ


1:実車はもっと長かったですが、こんな編成でしたね(車掌車もあるでしょう:笑)
EH10-10
 懐かしい方いらっしゃるのでは?
 当時、通り過ぎる貨物列車の編成数をいつも「1,2,3・・・」と数えていました
 今でも踏切待ちなど、つい(電車も含め)編成数を数えちゃいます(笑)


2:こんな顔です(EH10)
EH10-9
 8軸(8個のモーター)で出力、2520kw/h。これでも当時最大


 続くはマニアックな話です

高速試験車両
 先だっての「新幹線・通過の連写」は、「米原駅」でした(説明不足でしたm(_ _)m)
 ("小田原"遠征はなかったですよ:笑)

 実は、7/8,朝から所用で彦根へ。そのまま(在来線で)帰っても面白くないので、米原へ(1駅)
 通過の連写以外に、コレも撮りたかった(笑)

 そのわりに構図斜めで・・・ですが。
 (在来線の窓から斜め後方になるので・・・。はい、言い訳:笑)

***************************************************************

 さて本題、「米原駅」には新幹線の"高速試験車両"が静態保存されています

 何故「米原」かって?。答えは「鉄道総研」の風洞技術センター(風洞実験施設)があるから、です


1:WIN350(JR西日本)
WIN350
 これ、元祖500系と云ったら、ビックリされるのでは?
 正式に「500-901」と形式に500番(系)が与えられています。
 まっ、車両番号900番台なので試験車両、営業運転はしていませんが・・。
 Max=350km/hを記録しました。 


2:Star21(JR東日本)
Star21
JR東日本の高速試験車両。正式に952形と試験車両の型式番号です
 Max=425km/hを記録


3:300x(JR東海)
300X
 JR東海の高速試験車両。こちらも正式に955形と試験車両の番号です
 700,系に似ていますね。その通りで、700系関連技術開発に使われました
 現在の国内最速記録(リニアを除く)443km/h(米原-京都間)を持っています


4:整列
整列 
 このように、米原駅からやや京都寄りに保存されています
 新幹線からも(京都に向かって左(3人がけシート)側に)見えますので、
米原お通りの際は、一度ご覧下さい(笑)

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.