FC2ブログ
子供と共に育ったαシステム
「子供の成長と一緒に育った」Minoltaシステム。 α-Digitalで、新たなる分野へ!! ご覧頂いて、コメント頂ければ幸いです。copyright © 2006-2019 SR-T101 all rights reserved.
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
大極殿の方も行ってみた-2019/2-2
 "朱雀門"へは、望遠も持って行ったのですが、
殆ど使わず、カメラバッグが"重い"だけだったので、今日は、お留守番
その代わりに、"17-35mmG"をバッグに入れて


1:高御座=>レプリカです。(99II+17-35G)
大極殿-2019002-11
 2010年、初めてここに来た時、カメラはα700+α350。
 同じレンズを使っていても、APS-Cでは全景撮れず(ココの6枚目:クリック)
大極殿の方も行ってみた-2019/2-1
 前回の続き

 朱雀門辺りを訪問して、その時説明員から、「(復原中の)"南門"建築現場、見学出来るよ」と聞いたので
「じゃ、行ってみよう」で、翌日も出向いたが

1:"幕"が張ってあるだけで、どこからも入れそうに無い・・・
大極殿-2019002-01
 画面左下の塀=>前回の模型=「コレも復原して、"回廊"にするらしい」の塀です
 =>施工方法も、奈良時代の工法で行う予定とか
朱雀門-2019/2
 前回の続き

 2月初に、"朱雀門"辺りのリニューアル(を見)に行ってきました

平城遷都1300年祭(平成22年)以来、(朱雀門の横には)、"県営"(だった)「平城京歴史館」があったのですが、
平成28年(2016年)、この平城京跡一体、全て"国営"「平城宮跡歴史公園」となったようです
=>国営とは=>スッ、スゴイ


1:でも、朱雀門は変わらず(笑)
朱雀門-201902-02
 (7II、16-35ZA)

 この左右、新たにキレイな建物が、建ち並んでいました

*****************************************************

 休日前です。適当にスルー下さい
春日大社-2019/1
 1月の15日を過ぎてから、奈良の春日大社へ

1:春日大社・本殿
春日大社-201901-07

 普段、出かけるのは、「午後」からが多いのですが、今回は、珍しく「午前」から
手向(たむけ)山
このたびは 幣(ぬさ)も取りあへず 手向(たむけ)山
   紅葉(もみぢ)の錦 神のまにまに
                     菅原道真

************************************************

と、詠われている?「手向山」に行ってきました。
(本当にココなのかな?)

って、「手向山神社」ですが・・・(汗)


1:紅葉の錦?(笑)
手向山-2016-01


(撮影:11/13)
藤・2016-02=春日大社=
 前回の撮影、いまいちだった=少し早かった、ので、
翌日に、リベンジ=咲いているだろうと、向かった先は、春日大社

 
でも、

1:遅すぎた(涙)
春日大社-藤2016-01
(α7mk2+100macro)

 今日は、マクロ持ってきたのに・・・(笑)
2016初詣-奈良-1
 奈良へ初詣。今回は春日大社


1:七日正月、過ぎたといっても、まだ人多し=(三が日ほどでないと思うが)
2016-春日大社-1-01
 で、上ばかり(笑)
西大寺
 奈良の「東大寺」は、大仏さんもあり有名ですが、東があれば西は?
 (近畿圏の人は、)近鉄電車に「大和西大寺」と云う(要衝の)駅があり、「(西大寺)もあるんだな」程度に、判っているのですが・・・

 で、行ってきました 

1:
西大寺-1

 訪問した日は、ちょうど、「光明真言土砂加持大法会」の日であり、本堂には多数の僧侶による読経で荘厳でした
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.